【紫苑ステークス2018予想】本命ノームコア

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の中山メイン、紫苑ステークスの予想を。オハナ、サラス、パイオニアバイオ、ハーレムライン、マウレア、ランドネ、レッドベルローズなどが出走する芝2000mのG3。

追い切り、その他予想に関する記事はこちら


3点勝負買い目を無料公開

紫苑ステークス

本命はノームコア

フラワーカップ、フローラステークスに続いての本命となるが、フラワーカップに出走してきた時から何としてもオークスへと思っていた馬。

残念ながらこの2戦で賞金を加算出来ず、結果一番買いたかったレースで買う事は出来なかったが(実際は出走できたが登録なしで放牧へ)、馬体診断の記事で触れたように、良いように考えれば春に無理をしなかった事が今後の活躍に繋がる可能性は十分考えられる。

初戦では先行馬が崩れる展開の中で直線では2番手から早め先頭の強気な競馬で押し切っており、次のアスター賞でも牡馬相手に完勝と間違いなく能力は高い馬。

骨折明けだったフラワーカップでは勝ち馬に直線で早めに来られてしまう決して楽とは言えない展開の中でも最後の最後まで粘って3着を確保しており、2着のトーセンブレスは阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞で共に4着に入線している事からして相手に恵まれていた訳でもない。

そして前走のフローラステークスでも決して有利とは言えない外枠から先行して結果を残しており、今回はこれまでのレース全てでそれなりに強い競馬をしている本馬の能力が頭一つリードしている印象を受ける。よって抜けた人気ではないここは逆らう事なく素直に印を付けた。

対抗は人気ブログランキングへ

前走は負けてしまったとはいえ、スタートで少し不利がありながらも最後は致命的な位置から猛追しており、馬場、ハンデと色々好走する要素はあったにしても強いと思える競馬。

これまでのレースを見る限りでは、おそらく今回のコースはベストに近い条件と言えるので、今回の舞台であれば重賞実績がある馬を相手にしても能力が足りないという事はないだろう。

▲にパイオニアバイオ

それなりに期待していたオークスでは出遅れが相当響いた印象で、あれがなければ着順もガラッと変わった感じも。

実際にちぐはぐな競馬になりながらも今回上位人気に支持されているマウレアとは0.3秒差の競馬に持ち込んでおり、6着のサトノワルキューレともタイム差無しと力は示した。トライアルホースを母に持つ血統なだけに、本番よりもこちらで狙いたい馬。

重賞実績あり、今回のコース合う☆レッドベルローズまで上位評価しておきたい。

◎ノームコア
人気ブログランキングへ
▲パイオニアバイオ
☆レッドベルローズ
△マウレア
△ランドネ
△クイーングラス
△オハナ
△ロサグラウカ
△ハーレムライン
△カレンシリエージョ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第63回 セントウルS(G2)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマースプリントシリーズの最終戦ではあるが、今年はアレスバローズがCBC賞、北九州記念を連勝し、チャンピオンの座をほぼ手中におさめている状況。そうなると、GI・スプリンターズSを占う上で、最も重要視すべき前哨戦という意味合いは、一層色濃くなってくる。

実際、高松宮記念を制した春のスプリント王・ファインニードルがココから始動予定。昨年も制した相性のいい舞台であり、今年も人気になることは必至だろう。だが、あの世界のロードカナロアですら2年連続で負けている一筋縄ではいかないレースで、前哨戦だからこそ、決して力通りの結果とはならない1戦なのだ。

休み明けの実績馬がどれくらい仕上がっているか、どんな思惑で使っているのか、ココに向けての勝負度合いを見極めることが、前哨戦における馬券攻略の大きなカギとなる。しかし、公正競馬を謳う以上、世間に出る情報や新聞に載る関係者のコメントは建前ばかり。本当の情報や、厩舎の裏事情は一部の親しい関係者しか聞くことができず、一般競馬ファンは真実を知らないままに、馬券を買わされることも多々あるわけだ。

だからこそ、元騎手・元調教師といった競馬界の大物OBや、サークル内の事情通など、多種多彩な大物関係者たちを情報ルートとして擁する弊社シンクタンクの情報力が、的中に直結することになる。この情報力を競馬ファンの方々にも体感して頂くため、今週は【セントウルS・3連単勝負馬券】を特別に無料公開させて頂く。セントウルSの馬券を購入する予定がある方は、是非とも一度チェックして頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第63回 セントウルS(G2)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク