【しらさぎ賞2020予想】本命ストロングハート

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は22日の浦和メイン、しらさぎ賞の予想を。サラーブ、アークヴィグラス、フラワーオアシス、ケンガイア、トーセンガーネットなどが出走するダート1400mのS3レース。

その他の追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【追い切り、週末の競馬予想】

先週行われたクラウンカップは◎エメリミットが粘って▲穴マンガンも突っ込んできた瞬間は完全にもらったと思いましたが、最後の最後に◎エメリミットが差されてしまい大悶絶。

1着馬の頭の馬券は持っていなかったので当たっていても3連複と◎▲の組み合わせのワイドだけでしたが、それでもそれなりに重ね買いをしていたので、10万円以上の払い戻しが後一歩で逃げる形となってしまいました…。

中央でも本命馬の4,5着病に泣いていますが、まさか地方でも同じような結果になるとは。

ただ、ここで色々と考えても仕方がないので、悶絶したレースの事はさっさと忘れて今週の競馬に集中します。

しらさぎ賞

本命はストロングハート

抜けて強い馬がいないレースなので、ここは展開や枠の差だけで着順が決まりそうな感じ。よって印は好枠を引き当てて展開面にも恵まれそうな馬から選択。その中でも前走のレース内容とコース適性を重視して、最終的に軸はここに落ち着いた。

前走のマリーンカップは馬券に絡んだ上位3頭には突き放されてしまったが、勝ち馬であるサルサディオーネを追いかける強気な競馬をしながらも4着に残した点を評価すべきレースか。更にこれまでの競馬を見ると距離は1200~1400m向きのタイプだと思うので、前走の1600mという距離も少し長かったのでは。

今回は実績のある浦和替わりに加え、こちらも本来の持ち場である1400mでの競馬。メンバー的にも楽に先手を奪えそうな感じなので、好枠を引き当てた事で好走する態勢は整ったと思っていいだろう。

対抗はヴィルトファン

前走は枠順を考えると見た目以上に強い競馬をしており、あの内容を見る限り相手はまだまだ強くなっても勝ち負け出来るだけの力はありそう。今回のコースを考えると先行する馬を番手で見ながらレース運びが出来る点もプラスになると思うので、展開面で一番恩恵を受ける事が出来るのは本馬になるのでは。

▲にサラーブ

今回の距離短縮はどうかも、前走で牡馬を相手にしながら圧勝した内容からするとここは力は上位の馬だと思うので、内で上手く立ち回れば上位に食い込んでくるのでは。ただ、出負けすると取り返しのつかない枠でもあるので、極端な位置取りになってしまえば揉まれてアウトという可能性も。

☆穴にアークヴィグラス

成績を見るともう終わった感じはするが、1400m戦を使うタイミングを待っていた一頭でもあるので、今回は距離と好枠を活かして流れ込んでしまえば大激走があってもよさそうな気もするが…。逆にこの条件で全く変わる事が出来なければやはり散々指摘されている世代のレベルの低さが全てなのだろう。

◎ストロングハート
〇ヴィルトファン
▲サラーブ
☆穴アークヴィグラス
△フラワーオアシス
△サンルイビル

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第55回 フローラS(G2)>

スカイグルーヴ・レッドルレーヴを
脅かす穴馬とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

オークストライアルとして3着までがオークスの優先出走権が与えられる。17年モズカッチャン、16年チェッキーノはフローラSを優勝しオークスで2着に好走、13年エバーブラッサム(フローラS2着⇒オークス2着)、デニムアンドルビー(フローラS1着⇒オークス3着)、12年アイスフォーリス(フローラS2着⇒オークス3着)、11年ピュアブリーゼ(フローラS3着⇒オークス2着)、10年サンテミリオン(フローラS1着⇒オークス1着)、アグネスワルツ(フローラS2着⇒オークス3着)と過去10年でもフローラSで馬券圏内に好走した馬が本番でも8頭馬券に絡んでいる。

過去10年、ステップレース別(3着以内)の成績では500万条件【6.6.4】・未勝利【2.1.1】・フラワーC【0.3.3】・クイーンC【1.0.2】・アネモネS【1.0.0】と500万条件組が6勝を挙げ連対率も高い。重賞組より500万・未勝利の条件組の活躍が目立つ。

過去10年の平均配当では、馬連1万6220円、3連複5万5110円、3連単32万2320円と波乱。馬連万馬券は2度、馬連10万馬券が1度、3連単では100万馬券が2度、10万馬券以上が4度出ているように大波乱が多い牝馬重賞。二桁人気の伏兵馬が7頭も馬券に絡んでいる。

今年も牝馬重賞は的中ラッシュ、フィリーズRは昨年の15万馬券に続き[3連単11万9820円・3連複2万2190円・馬連3020円]パーフェクト的中を筆頭に桜花賞、チューリップ賞、クイーンCなどの的中!

オークストライアルのフローラSも競馬セブンが誇る情報班が既に確信の◎の激走情報を入手済!さらに人気薄濃厚、人気の盲点となる隠れ穴馬の存在が!波乱の立役者と成り得る隠れ穴馬の正体とは!?馬券購入前に必ずご確認下さい!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『フローラS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク