【シルクホースクラブ2019】募集馬評価・おすすめ・ツアー前、写真無

スポンサーリンク


こんにちは。

シルクホースクラブ2018年産募集馬の写真、動画が公開されましたので、今年も去年大変ご好評頂いた一口レビュー記事を書いておきます。

一応去年と同じような感じでおすすめ馬のレビューを作成しましたが、こちらが想像していた以上に好評だったので、今年は去年のキャロットクラブと同じようにおすすめ馬以外のレビューも作成しました。

よって今年は去年以上の内容、ボリュームとなった圧巻の2万7千文字での公開となります。

シルクホースクラブ一口レビュー

まず募集馬が70頭と相当な数となりましたが、相変わらずの良血馬揃い。

字面だけみると去年の方が豪華な印象を受けましたが、実際馬をみると案外そうでもないですね。

今年はディープインパクト産駒5頭、キングカメハメハ産駒3頭、ロードカナロア産駒5頭、ハーツクライ産駒7頭とキングカメハメハ産駒の数は減りましたが、それ以外はなかなかの数。

その他にもモーリス、ドゥラメンテ、エイシンヒカリ、リアルインパクト、ミッキーアイル、ラブリーデイ、リオンディーズなど多彩なラインナップとなりましたが、それでも当たりはごく僅かでしょう。

毎年言ってるように良血馬=確実に走る、が一口馬主ではないので、高額馬がゾロゾロいる今年もその辺りはしっかりと頭に入れておきたいところ。

自分も今年の現3歳馬に関しては久々に牡馬で大きいところを狙えそうな馬に出資出来ましたが、やはりここまでくるまでにはそれなりに時間はかかってしまいました。

ただ、一応重賞を勝った馬を持った経験は数回ありますので、今年も例年通りその成功例、逆に沢山失敗してきた失敗例なども活かしながら、一頭一頭動画、写真を見てレビューを作成させて頂きました。

なお、こちらの一口レビューに関しては費やす時間などを考慮しまして、有料のnoteでの公開とさせて頂きます。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

去年のキャロットクラブのレビュー時には20頭以上のレビューを書いた事もあって約4万文字、相当な内容、ボリュームでの公開となりましたが、今年のシルクホースクラブのレビュー記事も2万7千文字と書いた頭数を考えるとその内容にも劣らないものとなっております。

去年もお伝えしたようにおそらく

一口レビューをしているブログでここまで濃く内容を書いているものは存在しません!

ただ、動画をみて良く見えた馬をあげているくだらない内容ではないのでご安心ください。

サンプルで他クラブにはなりますが既にデビューしている馬のレビューを1頭、今年のシルクホースクラブの募集馬のレビューを1頭、計2頭のレビューを無料で公開していますので、そちらのレビューを参考に購読を検討して頂ければと思います。

今年のレビューに関しては、

【厳選おすすめ馬6頭+α編】

※中央馬の中から動画、写真をみて厳選した6頭のレビューに加え、訳あっておすすめには入らなかったが、欠点が極めて少ない数頭の軽いレビューをおまけとして加えたものになります。

人気馬がなかなか取れない新規の方、出来るだけ緩い抽選、もしくは無抽選で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取る事が難しい馬も入っている場合もございます。

【ディープインパクト、ロードカナロア産駒編】

※ディープインパクト、ロードカナロア産駒計10頭のレビューになります。なお、ディープインパクト、ロードカナロア産駒でおすすめしたい馬がいる場合はおすすめ6頭ではなく、こちらの記事に載せていますので、良血馬に出資したい方や良血馬のおすすめ馬が知りたいという方にはこちらをおすすめします。

【厳選おすすめ馬6頭+α編】+【ディープインパクト、ロードカナロア産駒編】

※ディープインパクト、ロードカナロア産駒計10頭のレビューと厳選おすすめ馬6頭+αをプラスした計16のレビューになります。

良血馬のレビューもその他のおすすめ馬も知りたいという方にはこちらのレビューをご購読された方がお得となっております。

なお、先ほども書いたようにディープインパクト、ロードカナロア産駒でおすすめしたい馬がいる場合はおすすめ6頭+αの記事ではなく、ディープインパクト、ロードカナロア産駒の記事に載せていますので、当然こちらの記事をご購読された場合には今年のシルクホースクラブの全てのおすすめ馬をみる事が可能となっております。

の3つとなりますが、今年も自信を持っておすすめ出来る馬をセレクト出来ましたので、ご興味がある方は是非参考にして頂けたらと思います。

※一応こちらのレビュー記事はツアー前の評価になりますが、仮にツアー後に追加でおすすめしたい馬が出てきた場合は記事の種類に関係なく、全ての記事に後ほど追記させて頂きます。

現在は去年と変わらず欲しい馬がいても名義を複数持っていないと全く取る事が出来ないという事もあり、自分名義で入会していたキャロットクラブは既に退会し、出資馬が残っている家族名義で数頭出資しているという状況。ただ、自身は退会後も以前と変わらずしっかりとレビューを書いていますので(入会していないクラブのレビューも書いていますし)今後も個人の評価がブレる事は一切ありません。

キャロットクラブに入会していた時はハープスター、マリアライトといったG1馬2頭に出資した経験があり、その他重賞で活躍した馬に関してはバウンスシャッセ、ルージュバックなど当たりといった馬は牝馬に偏っていましたが、今年の現3歳馬はディキシーナイトなど地味ですがぼちぼち牡馬の活躍馬にも出資しています。

当然ですが当たりばかりを引き当てている訳ではなく、現3歳では未出走引退となったシャルマントや、過去にはレヴェンスホール、チーフコンダクターといった勝てずに終わった馬にも出資した経験があります。

自分は活躍馬を引き当てたから自慢をしたい訳ではなく、どちらかと言えばこれだけ失敗もしているからこそ失敗しない出資、馬選びをお伝えしたい、少しでも力になりたいと思っているので、失敗して得たものを参考にしてもらえたらと思っております。

一口馬主に関しては、失敗=デビューまでの維持費などを含めて考えるとかなりの損害、マイナスとなってしまいます。

勝ち負け関係なしに出資した馬が走ってくれるだけでいい、出資した時点でお金を捨てたようなもの、こう考えている人であればそれはそれでいいと思いますが(確かにこの考えは間違いではありませんが)、実際はオープン馬を持ちたい、重賞を勝って口取りがしたい、あわよくばプラス収支に、という考えが少しでもある人が大半なのでは?

このような考えを持った人であれば是非参考にして欲しい!と心から思っております。

何故あの馬は走らなかったのか、逆にあの馬は何故走ったのか、といった馬券とほぼ同じような感じで、予習だけではなく、復習が非常に重要になってくる娯楽で、毎年出資していない馬も全て確認しながら現在も日々勉強といった感じで、出資レビューの作成もある意味自分の為でもあると思っています。

一口馬主を楽しむポイントとしては、とにかく怪我なく無事という事が第一として、まずは1勝、その後長く活躍出来るような馬を、そしてあわよくば重賞で勝ち負け…といった流れになると思いますので、この辺りを重視してレビューを作成しています。

よって今年も例年のように怪我のリスクがある馬に関しては極力避けていこうと思いますが、完璧な馬というのはほぼ存在せず、何かしらリスクを抱えての出資となる事がほとんど、更にヴァシリーサアダムスブリッジ(過去の出資馬)のように怪我のリスクがあったとしても、それ以上に魅力的に思えてしまう馬もいますので、ここは上手くバランスを考えて選んでいます。

全馬の写真、動画をチェックして今年のオススメ馬として公開したい馬は計6頭となりましたので、その気になる6頭+αのレビューをnoteにて公開しています。

※募集予定馬全ての診断記事では御座いません。

毎年レビューを作成する上でこちらもそれなりに意識していますが、今年も出来るだけ人気馬、高額馬は避けて(人気馬や高額馬が良く見える場合は当然お勧めとして公開はしていますが)

新規の会員の方や既存の会員の方でも出資しやすそうな馬

となっておりますので、新たに入会をお考えの方や、出来るだけ低予算で出資をお考えの方にも安心して読んで頂けるコンテンツとなっております。

※ 票読みは全くしておりませんので、新規で出資が難しい場合や厳しい抽選となる場合も十分考えられますのでご了承下さい。

気になる料金に関しては今年も沢山読んでもらいたいという気持ちがありますので、980円~での販売とさせて頂きます。あまり堅苦しいイメージは持たず、あくまでも読み物の一つとしてお考え下さい。

なお、どのようにレビューを書いているかわからない方もいらっしゃると思いますので、他クラブにはなりますがサンプルとして去年作成したレビューの中で既にデビューしている馬を1頭、今年のシルクホースクラブの募集馬のレビューを1頭、計2頭のレビューを無料で公開しております。

今年もかなり頭数が多いのでどの馬に出資するか迷うとは思いますが、この記事を読んで少しでも皆様の参考に、そして一口馬主ライフのお役に立てればと思っておりますのでよろしくお願いします。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

お支払い方法に関してはクレジットカードの他に携帯電話のキャリア決済(ドコモ ケータイ払い 、auかんたん決済 、ソフトバンクまとめて支払い )も可能となっております。

登録の際にすぐにメールが届かない場合やドメイン指定をされている方はnoreply@note.muを受信可能ドメインに指定して下さい。

最後におすすめ馬には入りませんでしたが、それ以外で最も面白いと思う馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

理由などに関してはnoteにて公開しています。

【注意事項】

・当然ではございますが、出資馬の活躍をお約束する事は出来ません。出資に関しては自己責任でお願いします。

・出資馬に故障や何らかのトラブルがあった場合、やむを得ない理由で募集が中止になった場合での返金などは致しかねます。どのような場合でも責任は負えませんので予めご了承ください。 

・馬名、馬体重などは細心の注意を払って記載しておりますが、誤りがある場合も御座いますので、必ずご自身でのご確認、公式のホームページなどと照合して下さい。

・noteの内容によって生じた、いかなる損害に対してもこちらでは一切の責任を負うことは出来ませんので予めご了承下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第67回 中京記念(G3)>

ヴィクトリアマイル2着の
プリモシーンで大丈夫!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

マイル重賞となった2012以降、上位人気馬(1~3番人気)の優勝は昨年のグレーターロンドン(1人気)1頭のみ。1.2人気が揃って馬券圏に入ったのは2017(グランシルク・2人気2着、ブラックムーン・1人気3着)の1度のみ。平均配当では、馬連1万0610円、3連複3万1200円、3連単20万37100円、馬連万券が3度、3連単10万馬券以上が4度もあり波乱の傾向。

芝1600mに条件が変更された過去7年の勝ち馬ではグレーターロンドン、ウインガニオン、ガリバルディ、フラガラッハの4頭が同レースで重賞初制覇を飾っている。また、2年連続で勝利したフラガラッハや2年連続で2着したミッキードリームが好走しているように、リピーターの好走も目立つ。

ステップレース別ではオープン組(4-6-3)、京王杯SC組(2-0-1)、安田記念組(1-0-0)、マイラーズC組(0-1-0)となっており、4勝(2着6回)のオープン組が主力。

昨年◎グレーターロンドンから相手も▲ロジクライ〇シライアブルエース3頭で馬連2430円、3連複5420円、3連単2万5980円パーフェクト的中!実は競馬セブンでは昨年以上に「自信の3点で馬券になる」と関係者からの勝負情報を入手!さらに人気薄激走情報馬の存在を極秘スクープ!紙面上には載らない裏の勝負ネタ!馬券購入前に週末情報は必ずご確認ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『中京記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク