【シルクホースクラブ2019募集馬評価】おすすめ・人気馬リュラの18など

スポンサーリンク


おはようございます。

先日おすすめ馬や良血馬のレビューを3つ作成しましたが、1つの記事が上手く反映されていなかった事と少しミスがあったので新たに手を加えて更新しました(大変ご迷惑をおかけしました…)。

なお、今年のシルクホースクラブの一口レビューは去年と同じくおすすめ馬のレビューに加え、キャロットクラブの時に好評だった良血馬、ディープインパクト、ロードカナロア産駒計10頭のレビューも新たに加えました。

今年のメニューは以下の3つ。

【厳選おすすめ馬6頭+α編】

※中央馬の中から動画、写真をみて厳選した6頭のレビューに加え、訳あっておすすめには入らなかったが、欠点が極めて少ない数頭の軽いレビューをおまけとして加えたものになります。

人気馬がなかなか取れない新規の方、出来るだけ緩い抽選、もしくは無抽選で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取る事が難しい馬も入っている場合もございます。

【ディープインパクト、ロードカナロア産駒編】

※ディープインパクト、ロードカナロア産駒計10頭のレビューになります。なお、ディープインパクト、ロードカナロア産駒でおすすめしたい馬がいる場合はおすすめ6頭ではなく、こちらの記事に載せていますので、良血馬に出資したい方や良血馬のおすすめ馬が知りたいという方にはこちらをおすすめします。

【厳選おすすめ馬6頭+α編】+【ディープインパクト、ロードカナロア産駒編】

※ディープインパクト、ロードカナロア産駒計10頭のレビューと厳選おすすめ馬6頭+αをプラスした計16のレビューになります。

良血馬のレビューもその他のおすすめ馬も知りたいという方にはこちらのレビューをご購読された方がお得となっております。

なお、先ほども書いたようにディープインパクト、ロードカナロア産駒でおすすめしたい馬がいる場合はおすすめ6頭+αの記事ではなく、ディープインパクト、ロードカナロア産駒の記事に載せていますので、当然こちらの記事をご購読された場合には今年のシルクホースクラブの全てのおすすめ馬をみる事が可能となっております。

の3つとなりますが、今年も自信を持っておすすめ出来る馬をセレクト出来ましたので、ご興味がある方は是非参考にして頂けたらと思います。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

去年のキャロットクラブのレビュー時には20頭以上のレビューを書いた事もあって約4万文字、相当な内容、ボリュームでの公開となりましたが、今年のシルクホースクラブのレビュー記事も2万7千文字と書いた頭数を考えるとその内容にも劣らないものとなっております。

まだツアー前ですし現時点では細かい人気馬は読めませんが、本日は写真や動画をみた感じで人気になりそうな馬を数頭予想してあげておきます。

シルクホースクラブ上位人気馬予想

トゥーピーの18

地面ではかなり人気になると思ったが、尺が嫌われて大きく人気を落としそうな1頭。それでも上が走っているのでまず人気になるでしょう。

本馬の詳しいレビューはこちらから無料で確認出来ます

シャトーブランシュの18

重賞馬の母に加えて父キングカメハメハとなればまず人気になるでしょうし、母に出資していた人なら欲しい馬でしょう。

ピラミマの18

兄の実績を考えると確実に上位人気になる馬なので簡単には出資出来そうにないですね。

プチノワールの18

厩舎がどこまで影響するかわからないが、上が走っている事とそれなりに手頃という事もあってまず人気になる馬か。

リュラの18

この父とこの厩舎という事であの馬を想像する人は多いはず。筋が通った血統なので当然上位人気にランクインしてくると思います。

シルクユニバーサルの18

父で人気は落としそうですが、兄弟2頭がなかなか強烈なのでこれはある程度人気になると思います。

ライツェントの18

こちらも姉がG1馬という事で人気にならない要素がない。価格も手頃なのでまず票を集めるでしょう。

シーズインクルーデッドの18

兄は重賞馬、父は期待の新種牡馬ドゥラメンテなら出来抜きでも票は入る。

スイープトウショウの18

こちらも血統と厩舎で売れると思います。

メジロトンキニーズの18

兄の実績と手頃な価格という事でそれなりに売れそうな馬。

グレイシアブルーの18

今勢いのある血統ですしこの価格なら想像以上に売れるはず。余談ですが自分は顔が抜群に好みです。

トゥアーニーの18

厩舎、血統と売れる要素しかない。

ローブティサージュの18

ディープインパクト産駒は高額なのでちょっと人気が読めないのでパスします。まず関西で人気になりそうなのがこの馬。後は想像以上に高いのがどこまで票に影響するか。

ベルアリュールⅡの18

同じステゴ系の上が走っている事と手を出しやすい価格という事で。

タイタンクイーンの18

かなり人気になると思ったが、この尺は嫌われるのでは。

モシーンの18

プリモシーンの結果次第ではかなりの票を集めそう。

ボシンシェの18

極端に人気になる事はないと思いますが、兄が活躍しているのでノーマークでの出資は不可能。

ライフフォーセールの18

父の評価は高くないが姉がG1馬なので人気にならない要素がない。

写真、動画をみた最終的な評価、ディープインパクト、ロードカナロア産駒全馬の評価はこちらから。

レビューの購入、サンプルに関してはこちら↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第67回 中京記念(G3)>

ヴィクトリアマイル2着の
プリモシーンで大丈夫!?

3点勝負買い目を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━

マイル重賞となった2012以降、上位人気馬(1~3番人気)の優勝は昨年のグレーターロンドン(1人気)1頭のみ。1.2人気が揃って馬券圏に入ったのは2017(グランシルク・2人気2着、ブラックムーン・1人気3着)の1度のみ。平均配当では、馬連1万0610円、3連複3万1200円、3連単20万37100円、馬連万券が3度、3連単10万馬券以上が4度もあり波乱の傾向。

芝1600mに条件が変更された過去7年の勝ち馬ではグレーターロンドン、ウインガニオン、ガリバルディ、フラガラッハの4頭が同レースで重賞初制覇を飾っている。また、2年連続で勝利したフラガラッハや2年連続で2着したミッキードリームが好走しているように、リピーターの好走も目立つ。

ステップレース別ではオープン組(4-6-3)、京王杯SC組(2-0-1)、安田記念組(1-0-0)、マイラーズC組(0-1-0)となっており、4勝(2着6回)のオープン組が主力。

昨年◎グレーターロンドンから相手も▲ロジクライ〇シライアブルエース3頭で馬連2430円、3連複5420円、3連単2万5980円パーフェクト的中!実は競馬セブンでは昨年以上に「自信の3点で馬券になる」と関係者からの勝負情報を入手!さらに人気薄激走情報馬の存在を極秘スクープ!紙面上には載らない裏の勝負ネタ!馬券購入前に週末情報は必ずご確認ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『中京記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク