【秋華賞2019予想考察】穴馬 追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の京都メイン、秋華賞に出走を予定しているエスポワール、シゲルピングダイヤ、ダノンファンタジー、ビーチサンバ、フェアリーポルカ、メイショウショウブの一週前追い切りに関する記事を。

その他有力馬などの追い切り記事は既に更新済みです。

【秋華賞2019】一週前追い切り

秋華賞一週前追い切り

エスポワール

外の調教パートナーと馬体が重なってしまい直線での動きはイマイチ確認出来ないが、トモの緩さを見る限りまだまだ馬が出来ていない印象を受ける。ただ、ある程度馬体を併せて負荷もかけているので、このひと追いである程度馬体は絞れるだろう。ラスト相手を交わせなかったのは馬体の緩さが全てとみる。

シゲルピングダイヤ

頭が高く前走の馬体と比較するとかなり線が細くなっているが、気性面や馬体を考慮してか今回の追い切りでは反応を確かめる程度で最後は流している。使った影響もあってか完全に内面にスイッチが入っているので、これ以上うるさくなってしまうと今の馬体も維持出来なくなるだろう。

おそらく最終追い切りでも強く負荷をかけることは出来ないと思うので、この動きを見る限りでは前走からの上積みはほぼ感じられない。

ダノンファンタジー

芝コースでの追い切りだけは引っかかってしまうが、相変わらず身体の使い方が上手く、広い可動域と豪快で力強い脚捌きが際立って見える。良い感じに馬体に余裕もあり、最後の手応えを見てもまだまだギアを隠し持っているのは間違いないので、今回も本番に向けてしっかりと馬をつくってくる可能性は高いのではないだろうか。

ビーチサンバ

こちらも動きを見る限りダノンファンタジー同様に前走からの上積みに期待が持てる一頭で、可動域も前走時の動きと比較すると相当広くなっており、とにかく飛節の伸びが素晴らしく感じる非常に良い追い切りを消化してきた。

力強さ、スピード、脚の回転とどこを取っても隙らしい隙は見当たらないので、距離さえ何とかなればそれなりの着順は拾ってきそう。

フェアリーポルカ

動きは決して大きくはないが、リズムよく軽快に走れている点はプラス。トモがのっぺりとしているので使われた上積みはそこまで大きいとは思わないが、馬なりでこれだけ素軽さを見せる事が出来れば当然悪い印象は受けない。

完成するのは来年以降の馬かもしれないが、現時点でもこの馬なりに力を出せる出来にはあるとみた。後は最終追い切りで力強さが出れば面白いが。

メイショウショウブ

頭が高く前半からこの産駒らしい気の強さが表に出ている。スピード感はさすがではあるが、一本調子で小細工なしに走り切る姿を見ると適性距離は完全にマイル前後にあると思うので、今回の舞台はちょっと合わない印象も。この馬のスピードを活かせる展開に持ち込むことが出来れば、という感じか。

最後に秋華賞の注目穴馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第24回 秋華賞(G1)>

桜花賞馬・オークス馬不在で
浮上する穴馬とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年、人気馬の成績では、1人気[4.1.2.3]、2人気[2.2.1.5]、3人気[4.1.1.4]と上位人気馬が10勝2着5回。平均配当では、馬連1640円、3連複1万0880円、3連単4万8130円となっており、伏兵馬(2桁人気)も馬券圏の好走は1頭のみと直近10年の大波乱ははい。

ステップレース別の成績ではローズS組[5.7.6.61]、紫苑S組[3.1.0.41]、クイーンS組[1.0.1.6]、オークス組[1.0.0.7]。1000万下組[0.2.0.17]。近年では紫苑S組から17年16年14年に優勝馬が3頭出ている。主力は5勝2着7回のローズS組。優勝馬は出ていないが1000万条件組から2頭が連対しているように夏の上がり馬も相手候補として注意したい。

過去10年、オークスから秋華賞へ直行した馬の成績は[1.0.0.9]と馬券圏へ好走したのは昨年の3冠馬アーモンドアイ1頭のみ。他の着順は[9][16][14][13][15][17][7][10][18]と掲示板にも載らず凡走のみ。いかにオークスからの直行が厳しい条件かが分かる。昨年の3冠馬のような実力馬以外での直行馬は疑問視!?

桜花賞馬グランアレグリア、オークス馬ラヴズオンリーユーが不在。トライアルのローズS組からダノンファンタジー、ビーチサンバ、シゲルピンクダイヤ、紫苑S組からパッシングスルー、フェアリーポルカ、カレンブーケドールなどの上位馬やオークスからの直行組クロノジェネシス、コントラチャック、シェーングランツなどがスタンバイ。競馬セブンではローズS・馬連1600円・3連複2250円・3連単1万0700円パーゲクト的中、紫苑Sも馬連3040円・3連複2400円・3連単1万8020円パーフェクト的中と東西の秋華賞トライアルも完全的中!本番も激走根拠明確な穴馬情報の大駆け情報を極秘入手済!週末の情報は絶対にお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『秋華賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク