【七夕賞2020予想考察】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の福島メイン、七夕賞に出走を予定しているエアウィンザー、オセアグレイト、クレッシェンドラヴ、ソールインパクト、マイネルサーパスの最終追い切りに関する記事を。

その他の追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【追い切り、週末の競馬予想】

2020年追い切り注目馬後半

タイセイアベニール 2人気4着
サクラトゥジュール 4人気6着

プロキオンステークス穴馬3頭

プロキオンS(G3)
プロの穴馬3頭を無料公開

馬券に絡めば10万馬券も演出可能な
穴馬3頭をプロが推奨!

プロキオンS(G3)の予想を無料で見る

七夕賞最終追い切り

エアウィンザー

まだまだ本来の動きには程遠い感じもするが、負荷をかけた調教パートナーに馬なりで楽々食らいつく点は素直に評価出来るもので、馬体も緩さがありながらもトモがパンパンに張っている点からするとそろそろこの馬らしい競馬が出来ても。

馬っぷりだけなら抜けて良く見えるので、このぐらいの相手であればぶっちぎってきても驚けないが

オセアグレイト

無駄のないフォームと広い可動域が目に付くが、早めからスピードに乗ってそのままの勢いで走り抜けた点は素晴らしい。フォームも適度に沈んでおり、脚を大きく前へ出して力強く走る姿からすると前走を使ったダメージはほぼないと思っていいのでは。

クレッシェンドラヴ

外の馬が邪魔でほぼ動きは確認出来ないが、久々の割には素軽さがあって馬体にも全く緩みはみられない。ただ、追われた後の反応はイマイチで、相手を突き放せなかった辺りが久々の影響と言えるか。

ソールインパクト

毛色の関係もあって馬体の張りは全くわからないが、一年ぶりの競馬の割には全体的に線が細くひばらのラインも寂しさを感じてしまう。トモも緩く、相手が前に出ても反応出来なかった点からすると内面を含めて全く馬は出来ていないと思っていいのでは。

マイネルサーパス

先週の追い切りが抜群だったが、今週もしっかりと負荷をかけてくる意欲的な追い切りとなった。

さすがに先週程は動かなかったが、それでも数字以上に大きく見える馬体全体を使って豪快に走れており、抜け出してからの手応えにまだまだ余裕があった点からしても調子はなかなか良さそうな印象を受けた。

まだまだお釣りは残しているが、それを差し引いて考えても走れる態勢は整ったと思っていいのでは。

最後に追い切り注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

ここは抜群でしょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第56回 七夕賞(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマー2000シリーズの第1戦となる七夕賞は、過去10年で2度の100万馬券、10万馬券決着も頻発している、“荒れる重賞”の代名詞と言えるレースになっている。

その要因として、まず挙げられるのが施行条件。福島競馬場は小回りでコースの巧拙が出やすい。馬場が良好な開幕2週目に行われるようになってから、逃げ、先行勢の活躍が目立つようになり、純粋な能力だけでは推し量れない。

さらには、ハンデ戦という材料が加わるのだから、単純に馬柱を見て、新聞に載るようなコメントを参考にするだけでは、いくら頑張っても的中には近づけない。そういう一般ファンが多いからこそ、何度も特大万馬券決着となっているのだ。

しかも、サマー2000シリーズの第1戦目ということで、このタイトルを巡って各陣営の思惑が様々に蠢くことになる。

チャンピオンになるためには、対象レースに2度出走し1勝が最低条件となっている。だが、七夕賞から最終戦の新潟記念までは2ヶ月程度しかなく、北は札幌から南は小倉までとレースが分散しているため、全てのレースに出走することはまず不可能。どのレースで勝ちを狙い、どのレースでポイントを稼ぐのか、各陣営の計算や駆け引きは複雑なのだ。
慢性的に人手不足、取材対象が分散する夏競馬期間中で、コメントや調教タイムの使い回しは当たり前という現状の、一般マスコミの情報網では、こういった思惑や裏事情などを掴むことは、困難極まりないわけだ。

一方、創業25年以上を誇る弊社シンクタンクは、早くから競馬界の大物OB達の協力を得て、業界最高峰と言える情報網を構築してきたから、どんな時期であろうと、どんな状況であろうと、全く問題なし。

各関係者に連絡を一本入れるだけで、個別に話を聞ける情報ルート達が揃っており、一般マスコミや一般ファンが入手することができない情報を掴んでいる。

そうした情報を提供することで、少しでも多くのファンの方に、本物の競馬を楽しんでもらうべく、弊社の関係者情報を特別に無料公開している。

今週は七夕賞の関係者情報と、馬券候補が簡単に絞れる【情報注目馬5選】を無料公開するので、ぜひともチェックしていただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第56回 七夕賞(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク