【東京サラブレッドクラブ2023(22年産)】1歳募集馬・ラインナップ・価格、厩舎予想

スポンサーリンク


2023年の東京サラブレッドクラブの1歳募集馬の予想記事を更新しておきます。

東京サラブレッドクラブの募集予想記事を更新するのは今年が初となりますが、シルクホースクラブや東京サラブレッドクラブもキャロットクラブと同じように更新してほしいというお声を数件頂戴しておりましたので、今年はちょっとこちらの記事にも手を出してみる事に。

なお、他クラブ同様にこちらの記事に関してはあくまでも個人の予想になりますので、実際に募集されるかどうかは不明ですが、他クラブの予想に関しては毎年8割以上の馬は実際に募集されていますので、こちらのクラブの予想の精度に関してもそこそこ高いとは思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

週末の重賞予想、買い目を全て無料公開中!

トーンが高い人気薄馬などの情報も全て配信!

【特別情報注目穴馬5選】

ファンタジーS情報注目馬5選

⑤ブトンドール(2人気)→2着
⑥レッドヒルシューズ(5人気)→3着
⑧リバーラ(10人気)→1着
⑩バレリーナ
⑪アロマデローサ

馬連 1万1350円
3連複 3万7070円
3連単 46万7700円

アナタの使い方次第で高配当も狙える!

【特別情報注目穴馬5選】

東京サラブレッドクラブ2023(22年産)募集馬予想

【ロードカナロア産駒】

レッドリヴェールの22

レッドオルガの22

【エピファネイア産駒】

レッドセシリアの22

リュズキナの22

ブラックスビーチの22

インディゴブルーの22

アンジュパッセの22

ディエンティの22

ボインビューティーの22

【モーリス産駒】

ディヴァインハイツの22

【キズナ産駒】

ヴゼットジョリーの22

シアードラマの22

ティズウインディの22

【レイデオロ産駒】

レッドファンタジアの22

ダンシングラグズの22

ラストグルーヴの22

【サートゥルナーリア産駒】

レッドエルザの22

ジョリージョコンドの22

【リアルスティール産駒】

レッドディオーサの22

【ハービンジャー産駒】

レッドコルディスの22

【ブリックスアンドモルタル産駒】

カルティカの22

【サトノダイヤモンド産駒】

シックスイスの22

レインボーダリアの22

【リオンディーズ産駒】

チルノの22

【ワールドエース産駒】

ギエナーの22

【ダイワメジャー産駒】

レッドアトゥの22

【フィエールマン産駒】

サンタフェチーフの22

【サンダースノー産駒】

マレーナの22

【リアルインパクト産駒】

シティイメージの22

【アドマイヤマーズ産駒】

レッドアネラの22

【シャンハイボビー産駒】

プレステッツァの22

【レッドベルジュール産駒】

サンドグロースの22

ウォンビーロングの22

リヴィアローズの22

レッドシノンの22

他クラブのように個人に回る事がほぼ決定している馬を省いている訳ではないので、ちょっと数が多くなってしまいましたが、字面だけを見るとかなり豪華ですね。

おそらくエピファネイア、レイデオロ、レッドベルジュール産駒はそれなりの数が募集される事になると思いますので、実際に7~8割ほど募集がかかるなら楽しめそうな年になりそうです。

その他で気になるのはやはりこのクラブとだけあってレッドベルオーブ産駒ですかね。

おそらく数頭募集がかかる事になると思いますので、血統的にも注目が必要でしょう(おそらく価格もリーズナブル)。

エピファネイア産駒、レイデオロ産駒はどこまで募集がかかるかは不明ですが、募集がかかるとすれば大注目馬になりそうなのがラストグルーヴの22リュズキナの22ボインビューティーの22

その中でもラストグルーヴの22は血統的にも大注目で、募集される事になれば大人気になるのでは。

超が付く良血馬であるボインビューティーの22も募集がかかれば注目が必要で、去年の産駒を見ても走りそうな馬を出して来る可能性が高いのでは…。

ロードカナロア産駒の2頭、レッドリヴェールの22レッドオルガの22も面白そうですが、こちらは高額馬になる事が予想されるので、総額との相談になるでしょう。

なお、今年も募集がかかり次第、注目馬などを公開していく予定ですので、是非参考にしていただければと思います。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

今後もこちらのクラブの記事を随時更新していきますので、そちらも参考にしていただければ。

 

 

 

スポンサーリンク