【チャンピオンズカップ2017】予想考察・ロンドンタウン馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

本日はチャンピオンズカップに出走を予定しているロンドンタウンの馬体診断の記事を。長かったジャパンカップの遠征も終わりましたのでそろそろ通常モードに切り替えていきます。

まずはチャンピオンズカップの穴馬をあげておきます。

馬名はこちら→ ブログランキングへ

枠順次第では非常に面白そうな1頭。人気的にも狙い目でしょう。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】
今週の大勝負レース!チャンピオンズカップの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

チャンピオンズカップ馬体診断

ロンドンタウン

カネヒキリ産駒によくみられる馬格はあるが馬体重以上にすっきりと見せるタイプで、父父フジキセキ産駒にもよくみられる馬体そのものと各パーツとのバランスが良く取れた馬。気性や脚捌きもどちらかといえばフジキセキの影響が大きくでており、一見すると芝でもやれそうと思うぐらいの馬体ではある。

胸前から肩にかけてのつくりや前脚のストライドからするとスピードもそこそこありそうだが、骨格を考えると地面を蹴った時の力強さをかなり感じる馬なので、その点からするとおそらくタフなダートの方がこの馬には合っている印象を受ける。

これは同じカネヒキリ産駒のミツバにも言えることではあるが、ロンドンタウンは数を使っている割には馬が非常に若く、内面からも常に活気を感じる。フジキセキ産駒のイスラボニータやサダムパテックは馬体の完成が早かったので他馬と比べると成長力という点では劣っていたものの、古馬になっても馬体や内面の劣化がほぼ感じられなかったので、これが早く長く活躍出来た大きな理由と思われるが(イスラボニータは現役)、ミツバやロンドンタウンもこの劣化しないという部分が当てはまっており、ここはやはりフジキセキの血の影響が大きい為だと思われる。

ただ、ここ最近の馬体と若い頃の馬体を比べると、体重こそ大きく変わっていないものの、無駄な脂肪が全て筋肉に変わり見栄えする馬体になっているので、成長力という点ではフジキセキ産駒よりもこちらに分があるか。

エルムステークスではみやこステークスを圧勝したテイエムジンソクに勝利、続くコリアカップではベテランクリソライト相手に楽勝とここに来ての勢いは本物と思っても良さそうで、充実期に入った今なら中央のG1でも通用しても。同じく充実期に入ったキングズガードも捨て難いが、馬体からはこの馬を今回の推しとする。

馬名はこちら→ ブログランキングへ

明日は馬体回顧などを中心とした記事を更新する予定です。

PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて
「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。

今週の大勝負レース!チャンピオンズカップの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

 

そんな願望がみなさんにもあると思います。

 

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

 

【 うまコラボ 】という指数サイトが立ち上がりました!

 

 

 

競馬予想サイトではありません。

 

みなさんが自分で予想をし、当てる。

 

その的中率を上げる為のサポートをします!

 

うまコラボには大きく分けて3つのサービスがあります。

 

 

 

・三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」 北条直人

 

・的中率90%の反則技「殿堂馬」  鈴木健一

 

・平均複勝配当4倍以上の「城戸の穴馬」 城戸一騎

 

 

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

 

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

 

 

 

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

 

【 どんなことにも努力が必要です。 】

 

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

 

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

 

もう、そんな生活やめましょう!!

 

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。

 

 

週末のレースは刻々と迫っています。。

 

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

 

そして今週の大勝負レース!チャンピオンズカップの予想見解を無料で公開!

 

皆さん。この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>> 無料登録はコチラから!

 

スポンサーリンク