【中山牝馬ステークス2018注目馬】ラッキーライラック馬体回顧

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は先週の重賞の予想結果とチューリップ賞を無敗で制したラッキーライラックの馬体回顧の記事を。

まずは中山牝馬ステークスの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

枠順次第では大穴狙いも考えているレースですがまずはこの馬に注目でしょう。


3点勝負買い目を無料公開

チューリップ賞予想結果

1着▲ラッキーライラック
2着△マウレア
3着〇リリーノーブル

7着◎スカーレットカラー

◎スカーレットカラーの位置取りが想像以上に後ろになってしまい思っていた展開と違った点からしてハズレ。▲ラッキーライラックの能力も想像を超えていたのでそもそも何もかもが読み間違えのレースでした。

オーシャンステークス予想結果

1着△キングハート
2着△ナックビーナス
3着△ダイメイフジ

5着◎ビップライブリー

◎ビップライブリーが5着止まりで上位評価していた相手も来ずとここも下手くそな予想でした。△ナックビーナスの評価を非常に迷ったレースでしたがあの位置取りから走られてはお手上げです。

弥生賞予想結果

1着〇ダノンプレミアム
2着☆ワグネリアン
3着◎ジャンダルム

馬連、馬単が本線馬券だったので◎が3着ではダメ。これでジャンダルムの評価が難しくなってしまいました。ここで好走して本番で切るという感じで考えていたのでこの辺りはもう少し時間をかけて考える必要がありそうです。

先週もイマイチ弾け切らずといった感じの週末でした。何とか太宰府特別で◎エマノンが好走してくれましたがここは頭の馬券まで欲しかったです。来るなら勝つ可能性が高いと思っていただけに痛恨のアタマ差でした。共同通信杯以来あまり目立った当たりがないのでそろそろ一撃が欲しいところですが、ここはいつものように焦らず淡々と作業のように馬券を買い続けたいと思います。

PR【▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼】

今週の大勝負レース!金鯱賞の予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

チューリップ賞馬体回顧

ラッキーライラック

チューリップ賞のパドック

阪神ジュベナイルフィリーズからプラス10キロと大きく馬体重を増やしてきた。ここは数字通り馬体は全体的に緩くみえる。前走がG1だったので当たり前かもしれないが仕上がりの違いは歴然で踏み込みなどから迫力が全く感じられず、集中力にも大きな違いがみられ、外を向いて遊ぶような仕草も多々みられた。

正直この仕上がりであの勝ち方をされてしまったので、本番でしっかり仕上げられてしまうと弱点がほぼなくなってしまう感じも…。仮にこの馬が負けるとするならやはりあの馬がラッキーライラックよりも強いというパターンになるか。ただ、胴の詰まり具合や歩様から考えるとオークスは?も桜花賞は評価せざるを得ない。

中山牝馬Sの注目馬はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第54回 金鯱賞(G2)

先着100名様限定!
万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年は施行条件や時期が頻繁に変わっているが、常に古馬中距離重賞として重要な意味を持つレースである金鯱賞。昨年から大阪杯がGIへと昇格したが、金鯱賞勝ち馬のヤマカツエースが3着に好走。ステップレースとしてより注目を集めることになったが、今年は前年覇者のヤマカツエースだけでなく、サトノダイヤモンド、スワーヴリチャードなど、今年の古馬中距離路線を引っ張っていく馬たちの参戦が予定されている。

実力馬が集結するとなれば、馬券的には『堅い決着になるのでは?』と思いがちだが、ここまでの前哨戦でも、京都記念でレイデオロが、中山記念でペルシアンナイトが、それぞれ敗れているように、本番を見据える一線級の中には「格好だけつけてくれればいい」と語る陣営も多く、前哨戦ならば、つけ入る隙きは十分にあるのだ。

そして、当社シンクタンクには、金鯱賞に出走する”ある有力馬”の大きな死角となるであろう極秘オフレコ情報を入手している。もちろん、状況は刻一刻と変化するためだけに、現時点で『全くイラナイ』とは断言できないが、衝撃的な出来事が起こり得る可能性があることも確かという話だ。今回は、シンクタンクを初めてご利用頂く会員様に限り、特別に金鯱賞の【3連単勝負馬券】や、重賞特捜部が関係者から入手した内部情報を無料公開させて頂く。是非とも、シンクタンクが関係者から入手した極秘情報を馬券検討の参考にして頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第54回 金鯱賞(G2)

先着100名様限定!
万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク