【ヴィクトリアマイル2018予想オッズ】有力馬一週前追い切り・馬体診断

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の東京メイン、ヴィクトリアマイルに出走を予定している有力馬の1頭、リスグラシューの馬体診断の記事を。この馬に関してはおそらく今回で3回目の馬体診断となりますが、最初に馬体診断をした時の内容が非常に重要になるのでそちらの記事も貼り付けておきます。

有力馬の馬体診断の記事に関してはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第13回 ヴィクトリアM(G1)■

今年は、昨年の覇者アドマイヤリード、4連勝で重賞3連勝中のミスパンテール、昨年のクラシックでは桜花賞・秋華賞を2着して実績のあるリスグラシュー、昨年のNHKマイルCの覇者アエロリット、15年の桜花賞馬レッツゴードンキなどが出走予定。ここ4年の優勝馬の人気は6人気→7人気→5人気→11人気と波乱。1人気が予想されるミスパンテールは信頼していいのか?連覇を狙うアドマイヤリードの状態は?

競馬セブン情報班が入手した関係者情報では今年も波乱必至!人気の盲点となる激走穴馬が波乱の立役者となる。週末情報はお見逃しの無いようにご注意ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


3点勝負買い目を無料公開

ヴィクトリアマイル馬体診断

リスグラシュー

ローズSのパドック

チューリップ賞、桜花賞、オークス、そしてローズステークスとパドックを見比べてみると明らかに桜花賞時の出来がずば抜けて良い。早い段階からオークスで注目していたが、桜花賞で完全に仕上がってしまった影響もあってオークスの予想でも、リスグラシューは正直買い材料はそれなりに揃っているが前走で完全に馬が仕上がってしまっていたので、今回は輸送を考えると前走以上の状態で出走出来る可能性は高くなさそうな点が気になり▲とした、と書いたように、やはりこの時は出来落ちも敗因の1つと思われる。

前走のパドックではいつものように線は細いが馬体重以上に大きく見せていて、休み明けにしては気合乗りや踏み込みもしっかりしていた。理想はもう少し馬体重を増やして欲しかったがこれは仕方なし。それ以上に段々と馬体にハーツクライっぽさが出てきている点に好感が持てた。

同期のハーツクライ産駒、アドマイヤミヤビの馬体と比べてしまうと1枚落ちるも、こちらも馬体上部に筋肉が綺麗に付いていて後脚の伸びも水準以上。桜花賞時と比べるとまだまだ上がり目があるのは間違いないので、本番のここでメイチか。

当然距離延長は問題ないのでここでも主役扱いでいいと思うが、前走の阪神1800mでギリギリ3着という点を考えると、今回の京都2000mでも間に合わない可能性が高い。

前にどこかの記事で書いたと思うが、左回りのアルテミスステークスの時が一番強く感じた馬で、個人的な考えとしてG1を勝つなら右回りではなく左回り、例えばヴィクトリアマイル辺りのような気もするが。

阪神牝馬ステークスのパドック

馬体重452キロ、前走からプラス4キロ。去年の秋以降はずっと馬体重が増え続けているが特に太いという感じはしない。ほぼ成長分と思ってもいいが、大きな筋肉は付いておらず、薄い筋肉が全体的にまんべんなく付いた感じ。

線が細くみえるのはこの産駒特有のものなので気にする必要はなく、むしろ細いが大きいと思うぐらいの馬体へと成長しているので、ここにきていよいよ身体が完成しつつある。

いつも気合を表に出すタイプではあるが、気持ちは少しセーブ気味という感じで、この辺りはいかにも叩き台という仕上げ。可動域も狭く、踏み込みも浅め。更に馬体全体に柔らかみを感じられない点からして良くて7割の出来といった感じか。頭が高くなるのも仕上がりの甘さが関係しており、スイッチが全く入りきっていない。この状態で3着なら前哨戦としては最高の結果だったのでは。

今回はずっとベストと言い続けてきた待望の東京マイルG1。上がり目と充実度合いを足して考えると当然主役はこの馬となる。

PR【▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼】

今週の大勝負レース!ヴィクトリアマイルの予想見解を無料で公開!

>>> 無料登録はコチラから!

一週前追い切り

しっかりと追われているが、全体的にパワフルさに欠ける。ただ、最後まで垂れる事なく脚を使えており、一週前にこれだけやれているなら内容は悪くない。

想像していた程出来が上向いているという感じはしないものの、特に大きく割り引くような動きでもないので状態面に関しては好調キープといった感じも、欲をいえばもう少しグイッと前に出るようなフォームを披露してほしかった。

予想オッズ

リスグラシュー 2.7倍
アエロリット 4.6倍
ミスパンテール 5.3倍
レッツゴードンキ 7.5倍
アドマイヤリード 9倍

ここも混戦となりそうではあるが、1人気は東京新聞杯の内容からしてリスグラシューになるか。アエロリットや連勝中と勢いのあるミスパンテールも人気を集めるが、おそらくレッツゴードンキぐらいまではかなりオッズが割れる事になるのでは。

最後にヴィクトリアマイルの注目穴馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

ここまで書いた事でわかるようにリスグラシューは確かに有力ではあるがわざわざ人気で買いたくなるような馬でもない。波乱が多いレースですしここも振り回してこそだと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

日曜東京12R BSイレブン賞

先着100名様!凄腕馬券師の
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

春のGIシリーズ真っ只中、世間一般の注目はGⅠへと集まるだけに、新聞などの自メディアを売りたいマスコミの取材はそちらへと注力することになる。しかし、GIがあるからと言って特別に取材する人間が増えているわけではない。少ない人数でやり繰りしているのだから「平場や特別戦の取材は当然甘くなる」というわけだ。

こんな状況を大歓迎しているのが、トレセンの事情通や凄腕馬券師と呼ばれる関係者達。もちろん、GIで勝負する場合もあるのだが「GIシーズンになると表に出てこないような馬券ネタが増える。だからオイシイ馬券も狙いやすい」とのことだ。そんな現役関係者達を情報ルートとして抱えている弊社シンクタンクも同様だ。

ヴィクトリアマイルが行われる今週末も、凄腕馬券師の1人から「日曜日の東京最終は面白いぞ。いい馬券ネタが入っているんだ」との話が入ってきた。本来であればこの手の話は限定公開することがほとんどだが、今週は特別も特別、ヴィクトリアマイル当日東京12Rの【3連単勝負馬券】の情報を無料公開させて頂く。GI直後の最終レースに眠る大きな金脈を掴むこのチャンスに、是非とも当社の情報を活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日曜東京12R BSイレブン賞

先着100名様!凄腕馬券師の
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク