WIN5の心得

スポンサーリンク

こんにちは!

本日は軽く昨日の記事の続きっぽい事を。

WIN5予想に関してはどこまで需要があるのかわからないですが、自分の中では割と力を入れている馬券なので、今年は久々に500万以上の配当を的中出来るよう頑張っていこうと思います。

一応自分なりにルールを決めて購入しているのですが、特に大切だと思う事を3つにまとめました。

対象レースの中で最低1レースは必ず1頭に絞って購入する

これは点数を絞る為でもありますが、1番の理由は広げたいレースを広げることが出来なくなってしまう為。

まずはWIN5対象レースを普通に1つのレースとして予想して、その中で勝ちそうな馬をピックアップしていく。これは何頭になってもかまわない。

最後にその5レースの中で1番勝ち切る可能性が高そうな馬を1頭に絞り込んでいく作業。

そのレースが荒れるのか荒れないのかを見極める

この作業が1番大切だと思う。

1つのポイントとしてそのレースで人気になっている馬が頭としての信頼度が高い人気馬なのか、それとも連としての信頼度が高い人気馬なのか。この見極めはWIN5を購入する上では非常に大切になる。

自分は人気になっている馬が極端な追い込み馬の場合は取りこぼす可能性も十分にあるという事を考え、逆に単穴を仕留めるチャンスでもあるのでこの場合はそれなりに点数を広げる事が多い。

とにかく荒れそうなレースをみつけたら点数を広げてしっかり穴を拾えるようにたい。

思い切ってヤマを張る

点数を絞る為にも、穴を拾う為にも、前が残っている日は前、差しが決まっている日は後ろにヤマを張って購入する事も大切。

これは血統にも当てはまる事で、ディープインパクト産駒が走りまくっている日は素直にディープインパクト産駒を信頼する、もしくは穴で抑えてみるといった感じで、その日の傾向は大切にしたい。

もっと色々と書きたい事はありますが、長々と書いてしまっても訳がわからなくなってしまいそうなので今回は3つにさせてもらいました。

とにかく絞るとこは絞って広げるとこは広げてビビらずガンガン行こうぜ!という感じで買うのがいいかと思います^^

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • いつも、ブログの方楽しく拝見しています。
    コメント欄に「今年は久々に500万以上の配当が的中できるように」と書かれてありましたが、
    もしよろしければ、今までのWIN5的中配当ベスト5を教えていただけませんか。

    • レガッタさんありがとうございます^^
      恥ずかしながら500万以上の配当は1度きりで700万円台のみとなります(^^;

      他は100万弱が1度、後は30~60万が数回あります。今年は予想に時間をかけていく予定なのでそれ以上の配当を目指したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です