【アメリカジョッキークラブカップ2020予想】本命ウラヌスチャーム

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の中山メイン、アメリカジョッキークラブカップの予想を。スティッフェリオ、ステイフーリッシュ、ニシノデイジー、ブラストワンピース、ミッキースワローなどが出走する芝2200mのG2レース。

土曜は中山のアレキサンドライトステークスの◎フィードバックが無難に勝利。4着馬が3着ならという結果でしたが、2着馬が案外人気薄だったので、まぁここは最低限ということで。

まずは本題の前に京都メイン、東海ステークスの予想を軽く。

東海ステークス

人気ブログランキングへ

ここは京都コースで東海ステークスが行われる事がプラスになりそうな本馬を本命に。前走は流れが向かない中でもしっかりと見せ場をつくっており、今回は展開を含めて買い材料が揃っているので、この人気で買えるなら狙い目と言えるのでは。

アメリカジョッキークラブカップ

本命はウラヌスチャーム

前走のエリザベス女王杯は11着と大敗してしまったが、ラストはしっかりと脚は使っているので、力負けというよりも馬場と展開に泣いただけだろう。

2前走の京都大賞典でもエリザベス女王杯と同じような展開で敗れているが、香港ヴァーズを勝利したグローリーヴェイズとタイム差なしの競馬に持ち込めた事を評価しておきたいレースで、クイーンステークスではミッキーチャーム、スカーレットカラー、中山牝馬ステークスではデンコウアンジュ、クロコスミア、ノームコア、レイホーロマンスといった強豪馬を相手にしながら好走している馬なので、展開さえ噛み合えば牡馬が相手であっても好走出来る力はある馬と言える。

今回は1.3.0.0と得意にしている中山コースに加え、過去に強い勝ち方をした経験のある2200m戦での競馬なので、鞍上の腕は度外視してそれ相応の印を打つのが正解と言えるのでは。追い切りの動きも抜群だっただけに、激走する態勢は整ったか。

対抗は人気ブログランキングへ

以前からこの条件がツボと思っていた馬なので今回は待ちに待った中山2200m戦。もう少し人気になると思ったが、相手が揃った事もあってか力がある馬の割には人気がかなり地味な印象を受けるので、本命対抗とセットで馬券になれば思わぬ高配当にありつける可能性も。

▲にミッキースワロー

前走の福島記念は58.5キロのハンデを背負いながらもしっかりと馬券圏内を確保しているので、56キロで競馬が出来る今回は当然前走以上の結果に期待が持てるだろう。更に鞍上強化に加えて2.2.0.0と得意としている中山2200m戦となるここは人気でもこれ以上印を落とす事は出来ない。

☆穴にサトノクロニクル

休み明けから動けるタイプなので、息が持てばいきなりから好勝負に持ち込めるだけの馬と言えるが、さすがに今回は休んでいた期間が長いので、半信半疑での4番手となった。ただ、追い切りの動きを見るとこちらが想像した以上に仕上がっている感じなので、見せ場以上の結果に期待が持てなくもないだろう。一応ダメもとでここからの馬券も少しだけ買ってみるつもり。

◎ウラヌスチャーム
人気ブログランキングへ
▲ミッキースワロー
☆穴サトノクロニクル
△ブラストワンピース
△ラストドラフト
△スティッフェリオ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第61回 AJCC(G2)>

正月開催の超目玉
大人のお年玉馬券

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去の勝ち馬では、サクラホクトオー、ホワイトストーン、マチカネタンホイザ、サクラチトセオー、ローゼンカバリー、メジロブライト、スペシャルウィーク、アメリカンボス、シルクフェイマス、マツリダゴッホ、エアシェイディ、トーセンジョーダン、ルーラーシップ、ダノンバラードなどGIで活躍した馬を多く輩出している。

過去10年の人気別では1人気[2.2.0.6]、2人気[3.2.2.3]、3人気[1.1.2.5]の成績。1人気で勝ったのは12年ルーラーシップ、11年トーセンジョーダンの2頭のみ。2人気が3勝連対率5割と活躍している。平均配当では、馬連4960円、3連複1万1600円、3連単7万3210円と波乱傾向。馬連万馬券が3度、3連単10万馬券以上の特大馬券が3度出ている。

年齢別の成績では4歳馬(1-4-2-12)、5歳馬(4-0-3-17)、6歳馬(3-1-2-27)、7歳馬(2-2-1-22)、8歳馬(0-3-2-14)、9歳上(0-2-2-13)。5・6歳馬の活躍が目立つ。明け4歳馬は5連対も1勝のみとなっている。また8歳の高齢馬は優勝馬こそ出ていないが3連対している。

AJCCは16年3万0540円的中、17年2万8980円的中を含む直近4年で3度的中のドル箱重賞!今年は18年有馬記念の優勝馬ブラストワンピース、18年AJCC優勝馬ダンビュライト、18年AJCC2着馬ミッキースワロー他、ステイフーリッシュ、ニシノデイジーなどが参戦。今年もお年玉馬券となる極秘情報を入手済!絶対にお見逃しの無いようご注意ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『AJCC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク