【ベルモントステークス2019予想オッズ】穴馬など

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は9日にベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークスの予想と同じく9日に東京競馬場で行われるエプソムカップの予想を。こちらの予想に関してはnote内での公開となります。

ご購読はこちらから↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

先日行われたケンタッキーダービーは荒れると思ったものの、想像を超える高配当に。今回のベルモントステークスはさすがにあれ以上の結果はないと思いますが、メンバー的にはガチガチという事はなさそうですね。

因みに2017年に一度このレースは発売されていて、その時は8人気の◎パッチを本命にして△タップリット▲アイリッシュウォークライ◎パッチで的中。正直3連単はおまけの馬券がたまたま当たった感が強かったですが、3連複は重ね買いがハマってそれなりの回収となりました。

ベルモントステークス2017予想結果

1着△タップリット 2人気
2着▲アイリッシュウォークライ 1人気
3着◎パッチ 8人気

3連複 5,820円 3連単 28,470円

このパッチが前走14着の大敗からの巻き返しだったので、それだけダート2400mという特殊なコースへの適性が高かったという事になりますが、今年も能力以上にコース適性が重要になりそうなレースとなりそうなので、人気度外視で思い切って狙っていこうと思います。

ただ、今回に関しては海外のレースと同じように日本のレースにもそこそこ色があるので、セットで公開するエプソムカップは久々の勝負レースとなりそうです(本命馬は登録の段階で一瞬にして決まったので、よほどの事がない限りは変更しません)。

ここ2,3週馬券の調子もかなり上がってきていて、メイステークスは12人気◎ショウナンバッハ、白百合ステークスは7人気◎モズベッロ、そして先週の安田記念は本命馬こそ見せ場なしの結果となりましたが、〇インディチャンプ☆アエロリット△アーモンドアイの縦目で何とか3連単を引っかけて4万馬券の的中と、当たる時は何をやっても当たるという感じで今週もこの流れが続きそうな気がします(そう思っていた矢先、水曜の東京ダービーでド本線の15万馬券をあと一歩で取り逃してしまいましたが…)。

今回もいつものように買い方まで全て公開しますが、先週の安田記念に関しては買い方と印の付け方でカバーしたようなものなので、今週はこの辺りにもご期待下さい。

ご購読はこちらから↓

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

一応note内での予想はベルモントステークスとエプソムカップの2レースとなりますが、土曜のレースのフル予想や、完全に雑記になりますが先日からお伝えしている買い方について少しだけ書いています。

3点勝負買い目を無料公開

ベルモントステークス予想オッズ

タシトゥス 2.4
マスターフェンサー 6.0
ウォーオブウィル 6.2
イントレピッドハート 15
サーウィンストン 18

決して有利とは言えない大外枠を引き当ててしまったが、それでも1人気はケンタッキーダービー3着のタシトゥスになるだろう。実績だけではなく日本でも名前を知られているだけにこれが少し抜けた人気になりそう。続いて日本馬のマスターフェンサー。ブックメーカーのオッズでも上位人気に支持されている馬ではあるが、日本のオッズになると更にその人気は過剰になるのが当たり前だろう。おそらく連ベースでもこの2頭の組み合わせがかなり売れると予想する。

ウォーオブウィルは3人気と予想するが、マスターフェンサーとそう差のない人気になりそうなので、こちらも連ベースではかなり売れる馬だろう。イントレピッドハート、サーウィンストンは上位人気馬3頭には離された4.5人気といった感じで、ここは3強のようなオッズになるのではないだろうか。

最後にベルモントステークスの穴馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

前走の敗戦がはっきりとしている馬なので、ここはまともなら巻き返してくる可能性は高いとみるが…。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第36回 エプソムC(G3)

激走穴馬情報で好配当を狙うチャンス
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

去年までは前週にクラス再編成が行われ、4歳馬は降級制度で賞金が半分となったことで、安田記念への出走ボーダーが高くなり、賞金不足のため、ココへ回ってくる実力馬が少なくなかった。そのため過去10年で4歳馬が7勝と圧倒的に強く、好走馬の中にはダノンシャーク、ジャスタウェイ、エイシンヒカリ、サトノアラジンといった後のGI馬が名を連ねており、実は“出世レース”の1つとして大いに注目すべきレースなのだ。

だが、今年から降級制度が廃止となり、賞金不足で悩むことがなくなった。出走予定馬を見ても4歳馬が少なくなり、過去とは違う印象を受ける。実際、『秋を見据えて賞金加算を狙う』よりも、宝塚記念など『他の番組と両睨みして使う』ことを意図している陣営が少なくない。今年はガラリとレースの様相も変わると睨んでいる。

こうした一般では気づき辛い変化を把握し対応するためも、必要となるのは確かな情報力だ。重賞・メイン特捜部を率いる平井雄二・元調教師や、ハイセイコーでお馴染みの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一など競馬界の大物OBが在籍しているシンクタンクは、トレセン内外の関係者と信頼関係を構築しているから、24年間と長きに渡って確かな関係者情報をお伝えすることができている。今週のエプソムCでも、その情報力が馬券攻略において生きることになる。

そこで、今週はエプソムCの【穴の3連単馬券】を無料公開する。シンクタンクの情報力を知って頂くための特別公開なので、ぜひともこのチャンスをお見逃しなく。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第36回 エプソムC(G3)

激走穴馬情報で好配当を狙うチャンス
穴の3連単馬券を無料公開

ココをクリック!

 

スポンサーリンク