【ファンタジーステークス2018予想オッズ】最終追い切り・調教評価

スポンサーリンク


改めましておはようございます。

続いて土曜の東京メイン、ファンタジーステークスに出走を予定しているエレナレジーナ、ダノンファンタジー、ベルスール、ラブミーファイン、レッドベレーザ、レーヴドカナロアの最終追い切りに関する記事を。

なお、この後にもうひとつ追い切りの記事を追加で更新する予定ですが、アルゼンチン共和国杯の最終追い切りの記事は既に更新済みです。

JBC、アルゼンチン共和国杯に関する記事はこちら

ファンタジーステークス最終追い切り

エレナレジーナ

頭が高く、まだ全く身体を使えていない点は気になるが、馬が幼いなりにもしっかりとは走れてはいる。乗り役がほぼ追わずという軽い内容だったので調教パートナーに遅れた事は気にする必要はない。フォームが安定しないこの馬をここで評価するのは難しいが、これだけ雑に走っても最低限動けている点を考えると案外将来性がある馬なのかもしれない。

ダノンファンタジー

非常に大きな動きで、フォームも美しい。手応え以上に馬も動いており、負荷をかければ弾けるぐらい余裕もあった。ただ、前脚があまり上がっておらず、肩から脚先にかけて硬さがある点はかなり気になってしまう。ここは今回のレース(体調面)に大きな影響はないと思うので割り引くような事はしないが、今後の為に是非覚えておきたいポイントではある。トモの張り、馬体の引き締まり具合からしてまず好調か。

ベルスール

頭の高さが安定せず、脚と頸のリズムも非常に悪い。地面を蹴る力も弱く、走りがとにかく悪い意味で軽い点は大きく割り引く必要がある。道中悪い癖を見せている点からしても馬がかなり幼いので、この動きから推せるポイントは見当たらない。

ラブミーファイン

リズムは悪い感じはしないが、追われた時の反応がかなり悪く、追われても馬が全く動こうとしない。身体の使い方をみてももう少し弾けてもよさそうではあるが…。ちょっと物足りなさが先行する追い切りとなったが、馬体の張りは悪い感じはしないので、一応馬は出来ている。

レッドベレーザ

かなり力強い走りではあるが脚裁きにも十分軽さがある。ただ、頸と脚のリズムはあまり良いとは言えず、馬もまだまだ幼い。それでもがむしゃらに走ってこれだけ動くなら十分評価出来る部類だろう。スピードよりの走りという点を考えても、このぐらいの距離は合っている。馬体に多少余裕があるも緩いという感じはしないので、仕上がりとしては悪いものではない。

レーヴドカナロア

頸を全く使えておらず、馬体にも硬さがあるが、全体的に薄い筋肉がついた馬で、トモもパンパンに張っている。当然これだけ硬さがあれば可動域も狭くなってしまうが、狭い割には非常にノビノビと走れており、乗った時のスピードはかなりのものを感じる。負荷はかかっていないが、手応え以上に馬は動いており、今回の距離を考えると大きな減点材料は見当たらない。

予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.0
2 レーヴドカナロア 2.5
3 レッドベレーザ 5.2
4 アウィルアウェイ 9.1
5 ラブミーファイン 18.7

最後に追い切りでの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

少し迷いはしましたが、今回のレースに限って言えばこの馬が力を出し切れる出来とみる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬スワーヴリチャードは大阪杯で初GI制覇、一昨年の勝ち馬シュヴァルグランは17年天皇賞・春2着、17年ジャパンC優勝、18年天皇賞・春2着、さらに15年の勝ち馬ゴールドアクターは有馬記念1着、宝塚記念2着とアルゼンチン共和国杯をステップにGI競走で主力となっている。

過去10年の上位人気馬の成績は1人気[3.1.1.5]、2人気[3.2.0.5]、3人気[2.1.5.2]と安定した成績を残している。平均配当では、馬連2960円、3連複1万6850円、3連単11万5740円と3連系で高配当が出ている。近年では大荒れ傾向はないが、09年には11人気ミヤビランベリが1着、10人気ヒカルカザブエが3着で92万馬券が出ているように荒れるハンデ重賞でもある。

今年は宝塚記念3着馬ノーブルマーズ、昨年の菊花賞3着馬ポポカテペトル、条件戦3連勝中のムイトオブリガードやミッキースワロー、パフォーマプロミス、プレスジャーニーなどが参戦。出世レースとして毎年GI馬を輩出しているハンデ重賞だが、今年はどの馬が勝ち名乗りを挙げるのか。

一昨年のアルゼンチン共和国杯は4人気◎アルバートから○シュヴァルグラン馬連1点目1110円、3連複1690円、3連単8290円パーフェクト的中!15年も◎ゴールドアクターから馬連1460円、3連複3990円、3連単1万4570円パーフェクト的中!14年も◎フェームゲームから馬連1510円、3連複3310円、3連単1万4480円パーフェクト的中、12年も◎ルルーシュから馬連1060円、3連複3130円、3連単1万2740円パーフェクト的中とここ6年で4度的中ドル箱重賞。今年も確信の本命馬◎から万券獲り宣言!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『アルゼンチン共和国杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第56回 アルゼンチン共和国杯>

波乱の立役者となる穴馬とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク