阪神大賞典2017予想

スポンサーリンク


おはようございます。

昨日は見せ場無しの1日でした、すみません。

何とか今週も結果を出して4週連続プラス収支といきたいです。

阪神大賞典

ここは説明不要サトノダイヤモンドの能力が抜けている。

阪神コース、距離と不安材料がない訳ではないがそれでもこの馬が崩れる姿は想像できない。

相手もベスト条件揃ったシュヴァルグランになるがもう1頭買ってみたい馬がいる。

血統とコースを考えて少しだけトーセンバジルに期待してみたい。

個人的に菊花賞のアグネスフォルテで痛い目にあってしまったが、もう1度ハービンジャーの長距離適性に賭けてみる。

3000mでの実績はないが2400m以上の距離になると実際に成績を上げているし、この馬も距離が伸びて良さが出てきた感じがする。

初の3000mで晩成血統の後押しもあれば一気にパフォーマンスを上げてきても驚けない。

単純なスタミナ勝負になれば少なくとも人気馬2頭以外には負けないだろう。

◎トーセンバジル
〇サトノダイヤモンド
▲シュヴァルグラン

中山メインの予想に関しては後ほど。

 

スポンサーリンク


4 件のコメント

  • はじめましていつも楽しくブログ拝見してます
    買い方はなぜなくなったのですか?
    印のみではなく3連複や3連単の買い方復活してほしいです

    • 返信が遅くなり大変申し訳ございません。
      買い方に関しましては以前にブログでも少しお話させて頂いた事もありますが、現在色々考えている部分もあって今は控えさせて頂いております。

      買い方も教えて欲しいというお声は他にも沢山頂いておりますので、少しでも参考にしてもらえるようでしたらまたアップしていこうかとも考えておりますので少々お待ち下さい。

      今後もお役に立てる記事を書いて行けるよう頑張っていこうと思いますのでよろしくお願いします。

    • ありがとうございます!
      非常に安い配当でしたが2点で3連単を的中出来たのでしっかり回収はできました^^

      しかし中山で全て溶かしてしまったので6週連続プラス収支に黄色信号となりました^_^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です