【かきつばた記念2022予想】過去勝ち馬・穴馬

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は3日の名古屋メイン、かきつばた記念の予想を。タガノビューティー、ピンシャン、ヘリオス、ラプタス、ワイドファラオ、イグナイターなどが出走するダート1500mのJpn3レース。

2022年5月3日(火)名古屋 第11競走 16:35発走
農林水産大臣賞典
第24回 かきつばた記念JpnIIIオープン
ダート1500m(右)サラブレッド系 4歳以上 ハンデ

なお、こちらのかきつばた記念の予想はnoteで公開しています。

【かきつばた記念2022予想】

今年もGWの地方競馬ラッシュが始まりました。

例年このGWの地方競馬ラッシュは良い結果が出る事が多いので、今年も当然ガッツリ勝ち越しを狙います。

なお、先週行われたしらさぎ賞は配当面に助けられた感は強いものの、3連単的中でGWの地方競馬ラッシュに上手くバトンを繋ぐ事が出来ましたが、ちょっとしたオチもあり。

しらさぎ賞予想結果

1着▲アールロッソ
2着◎ダノンレジーナ
3着△アルコレーヌ

3連単 4,610円

アルコレーヌの評価を☆から△に落としてしまった事は失敗も、ほぼ読み通りの結果に。

ただ、やってしまったのはここからで、発走時刻を夜の20時頃だと勘違いしており、本命馬の2着固定の馬単を追加出来ず悶絶(オッズを確認しようとHPを開いたところ、馬体重が発表されていたのでおかしいと思い、確認すると15分間前にレースは終了…)。

更にこれは個人の失敗ではありますが、後からオッズを確認しながら重ね買いをしようと思っていましたが、その重ね買いも出来ず、ベースの買い方とベースの重ね買いのみの的中になってしまう何とも言えない結果に。

それでも配当を考えると先日のフローラステークスの◎シンシアウィッシュのような致命的なミスではなかったので、これから発走時刻には注意しつつ、買い足しも早めに行う事にします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

NHKマイルの主役はセリフォスではない!

去年は穴ソングラインをズバリ指名!

今年もとっておきの穴馬を無料で公開!

【NHKマイル注目穴馬】

毎週のように推奨馬が上位を独占!

皐月賞情報注目馬5選

①ダノンベルーガ
⑦ボーンディスウェイ
⑫ドウデュース(1人気)→3着
⑭ジオグリフ(5人気)→1着
⑱イクイノックス(3人気)→2着

天皇賞・春情報注目馬5選

①アイアンバローズ
⑦テーオーロイヤル(4人気)→3着
⑨ヒートオンビート
⑯タイトルホルダー(2人気)→1着
⑱ディープボンド(1人気)→2着

アナタの使い方次第で高配当も狙える!

【NHKマイル注目穴馬】

かきつばた記念

【過去5年成績】

17年
トウケイタイガー 牡6 2人気
タムロミラクル 牡5 4人気
ショコラブラン 牡5 1人気

18年
サクセスエナジー 牡4 2人気
キングズガード 牡7 1人気
サンライズメジャー 牡9 9人気

19年
ゴールドクイーン 牝4 2人気
ヤマニンアンプリメ 牝5 1人気
テーオーヘイオス 牡7 5人気

20年
ラプタス セ4 1人気
ノボバカラ 牡8 3人気
ドリームドルチェ 牡8 5人気

21年
ラプタス セ5 2人気
テイエムサウスダン 牡4 1人気
ベルダーイメル 牡4 3人気

1.3.1.0と過去5年1人気の馬はパーフェクトな成績を残しているが、勝ち切れない競馬が続いている事は頭に入れておきたい。

【過去5年厩舎】

17年
[地] 住吉朝男
[西] 西園正都
[西] 浅見秀一

18年
[西] 北出成人
[西] 寺島良
[西] 浜田多實

19年
[西] 坂口智康
[西] 長谷川浩
[西] 梅田智之

20年
[西] 松永昌博
[西] 森秀行
[地] 小久保智

21年
[西] 松永昌博
[西] 飯田雄三
[西] 本田優

有力馬ポジティブポイント、ネガティブポイント

ワイドファラオ

・大崩れした事のない地方での競馬。
・本来の持ち場への距離短縮。
・かしわ記念勝利実績はここに入れば抜けている。
・ただ、約一年馬券に絡めないレースが続く。
・前走は中央だったとはいえ、さすがに負けすぎ。

イグナイター

・前走の黒船賞で中央馬を下して勝利と勢いあり。
・近走で相手にした馬のレベルを考えると今回は相手にも恵まれた。
・距離延長。
・少し適性がズレそうな名古屋(新スタンド)での競馬。

タガノビューティー

・根岸ステークスの内容を見ると今回は相手に恵まれた。
・ハンデ減での競馬。
・初の名古屋への対応。
・1500mへの距離延長。
・地方では有利とは言えない追い込み脚質。

ヘリオス

・初の地方競馬となった前走であっさりと結果を残した。
・本馬も根岸ステークスの内容を見ると今回は相手に恵まれた。
・1500mへの距離延長。
・前走は地方馬に完敗と言える内容。

ラプタス

・去年勝利した相性の良いレース。
・前走はさすがに負けすぎ?
・1500mへの距離延長。
・負荷のかかる競馬を嫌うタイプなので、枠、道中の位置取りは課題となる。

注目ポイント・注目馬

父ボールドルーラー、もしくはサンデー系!

このレースの定番ポイントではあるが、該当馬は過去5年全ての年で馬券に絡んでいるので、今年もまずは父ボールドルーラー、もしくはサンデー系の馬には注意しておきたい。

特注ポイント!

※過去5年全ての勝ち馬に当てはまる血統以上に見逃せない特注ポイントは予想に組み込んでおります。

最後に今年の注目穴馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 最強ブログランキングへ

この条件なら面白さがある一頭。

なお、こちらのかきつばた記念の予想はnoteで公開しています。

【かきつばた記念2022予想】

その他GWの地方競馬予想,展望記事はこちらから

【兵庫チャンピオンシップ,NHKマイル展望他】

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第27回 NHKマイルC(GI)>

セリフォスを脅かす
人気薄隠れ穴馬の正体は?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去の勝ち馬にはシーキングザパール、エルコンドルパサー、クロフネ、テレグノシス、キングカメハメハ、ラインクラフト、ディープスカイ、グランプリボス、カレンブラックヒル、ミッキーアイルなどGⅠ戦線で活躍した素質馬が揃っている。

過去10年の平均配当は馬連8730円・3連複 6万0920円・3連単32万6220円。馬連3桁配当は1度のみ、馬連万馬券が4度も出ている。3連単10万馬券以上が7度、3連単最高配当は123万5600円の特大馬券もある。

過去10年の上位人気別の成績は1人気【3.1.1.5】2人気【3.2.1.4】3人気【1.1.0.8】。上位人気馬が7勝も直近5年では1人気の勝利馬がなく連対も20年のレシステンシア1頭のみと苦戦。また、二桁人気の伏兵馬では19年ケイデンスコール(14人気②着)、17年リエノテソーロ(13人気②着)、16年レインボーライン(12人気③着)、14年タガノブルグ(17人気②着)、キングズオブザサン(12人気③着)、13年マイネルホウオウ(10人気①着)、12年クラレント(15人気③着)などが馬券圏に好走し波乱を演出している。

ステップレース別の成績では勝利馬を3頭出しているニュージーランドT組、クラシック出走組では7頭が馬券圏に入っている。クラシック出走組は要注意。

今年は、ここまで4戦3勝、朝日杯FS②着馬セリフォス、朝日杯FS③着馬ダノンスコーピオン、シンザン記念の覇者でニュージーランドT②着馬マテンロウオリオン、ニュージーランドTで初重賞制覇、只今3連勝中のジャングロ、ファルコンS優勝馬プルパレイ、京王杯2歳S優勝馬キングエルメスなどがスタンバイ!

競馬セブンでは波乱の立役者となる人気薄の「隠れ穴馬」の激走情報を極秘入手済!「隠れ穴馬」が馬券に絡めば好配当必至!馬券購入前に必ずご確認ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『NHKマイルC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク