【クイーンステークス2020予想オッズ】一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の札幌メイン、クイーンステークスに出走を予定しているコントラチェック、スカーレットカラー、モルフェオルフェの一週前追い切りに関する記事と先週の予想結果を。

しらかばステークス予想結果

1着◎アスタールビー
2着…ファイブフォース
3着▲ショウナンアリアナ

単勝 420

ワイド 3,690

ここは相手を3頭に絞ってシンプルに単勝、馬連、ワイド勝負だったのでこれでもそこそこの払い戻しに。アスタールビーもショウナンアリアナも2走前から目を付けていた馬で、前走でも本命や上位評価で購入するなど馬券になる予感しかしなかっただけにこのレースは会心でした。

出来れば馬連まで欲しかったが、これだけワイドがつけば十分でしょう。

越後ステークス予想結果

1着◎穴メイショウギガース

単勝 3,690

ここは本命馬のみ公開。相手は人気馬に手広く買っていたので馬連、ワイドは当てる事が出来ましたが、3連系は残念ながらハズレ。ただ、配当が相当大きかったので、今週はこの1本で楽々逃げ切り。

この馬も前走の結果から次は狙いたいと思っていたので、最高の形で好走してくれました。

アイビスサマーダッシュ予想結果

16着◎ゴールドクイーン

今年も相手込みで色気を出して攻めましたが、ここは全く見せ場なし。

結果土曜のプラスを日曜に少し溶かすという形となりましたが、アイビスのハズレを考えると土曜にしっかりとプラスを出せた事がかなり響いた感じがします。

今週末も重賞は少ないですが、また大きな一撃を出せたらと思いますので、引き続き確変にご期待下さい。

クイーンステークス一週前追い切り

コントラチェック

前の2頭を後ろから追いかける形となったが、フォームが硬く脚もただ前へ出して走っているだけという全く見栄えしない追い切り。スピードに乗るまでにも相当時間がかかっており、結果ゴール版を過ぎてからやっとの事で追いついたという感じだったので、相手に楽に並びかける事が出来なかったのは当然のように割り引きが必要となるのでは。

ここ2走は一週前からそれなりの動きをしていたので、成績などを考えるとあまり強気な事は言えないか。

スカーレットカラー

馬なりではあるがフォームに無駄がなく動きは素軽い。ただ、いつものような可動域の広さは見られず、今回はこじんまりとした小さな動きとなっているので、この辺りがいかにも仕上がり途上といった感じになるか。

発汗が目立っている点もマイナスで、馬体に緩さが残っている点からしても完全に目標は先にあると思っていいのでは。少なくとも最終追い切りで負荷をかけてこない事にはちょっと手は出し難いタイプと言える。

モルフェオルフェ

前半から行きっぷりが半端なく、スピードに乗っているそのままの勢いで直線に入ってきた事もあってちぐはぐな動きとなってしまったが、手綱を緩めていると相手をぶっちぎっていただけの手応えは十分にあった。

最後まで脚が全く上がらなかった点にも好感が持て、ラスト1ハロンの動きはとても重賞未勝利馬とは思えないほど素晴らしかっただけに、この動き、出来であればそろそろ出番があっても驚けない。

予想オッズ

1 フェアリーポルカ 3.1
2 スカーレットカラー 4.1
3 コントラチェック 6.4
4 ビーチサンバ 9.4
5 カリビアンゴールド 11.5

最後にクイーンステークスの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

買いたい馬が数頭いるレースなので、しらかばステークスのように絞ってドカンを狙いたい。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第68回 クイーンS(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマーシリーズには組み込まれていないが、夏競馬真っ盛りの中、数少ない牝馬限定重賞とあって、関係者にとっては目標にしやすい1鞍となっている。そのため、GI戦線で戦ってきた古馬、そして3歳馬も参戦と、秋に向けて、世代間の実力を図る上でも注目となる。

近年の勝ち馬を見ると、ディアドラやアエロリットといった牡馬とも伍して戦えるGI馬が名を連ねる一方、伏兵が馬券に絡むことが多く、万馬券決着が当たり前となっている。万馬券的中をお伝えした昨年も、9番人気カリビアンゴールドが3着となり、3連単、3連複ともに万馬券決着となっている。

一見すれば“紛れ”とも思える結果が生じているが、実のところ、ハッキリとした理由がいくつかある。

別定戦で各馬に斤量差があること、直線の短い小回りコースで展開の有利不利が影響しやすいこと、洋芝適性が求められること……と、これらを把握しておくことが重要となる。
その上で、各陣営の本音や思惑、馬の状態など、どんなレースでも当たり前に知っておかねばならぬ情報も必要なのだから、一般マスコミやファンレベルの情報力では、的中を掴むのは難しいわけだ。

こうしたあらゆる情報を、競馬界のOB、馬主、エージェント、牧場関係者といった現役関係者など、精鋭揃いの情報ルートが在籍する弊社シンクタンクはしっかりと把握し、長い時間をかけて分析、確かな関係者情報としてお伝えしている。

今週は弊社の情報力を体感してもらうべく、クイーンSの関係者情報、馬券候補が簡単に絞れる【情報注目馬5選】を特別に無料公開する。昨年、万馬券的中を仕留めたレースだけに、今年もぜひ注目していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第68回 クイーンS(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク