【マーチステークス2018予想】本命クインズサターン

スポンサーリンク


おはようございます。

かなり調子が上がっていましたが、昨日は爆発の1日となりました。ペガサスジャンプステークス〇マイネルクロップ▲ニホンピロバロン◎タマモプラネットのド本線決着となり3連単340倍の的中

推奨馬券にも◎〇→◎〇⇔印の3連単を重ねると書いたように本命対抗の組み合わせの馬券をメインに購入していたので〇マイネルクロップが頭を取った事は相当大きかったです。今週の土曜は重賞を捨ててほぼここで勝負だったので時間をかけて予想した甲斐がありました。

今まで障害レースをブログで公開した事が3回ありますが、中山大障害、阪神スプリングジャンプ、そして昨日のペガサスジャンプステークスと全て◎〇▲決着。去年の末から障害レースにはまってしまったのですが、これはガチで極める価値がありそうです。

こちらもそこそこ時間をかけて予想した中京メイン、名古屋城ステークスでは10人気の◎ディープオーパスが2着に入るも相手が△クインズサターン△ショートストーリーでの決着…。

3連系をメインに購入していたので3連複を取れなかったのは痛かったですが、馬連150倍、ワイド43倍、27倍なら一応はOKという感じですが、ここはガツンと当てたかったというのが本音。

日経賞◎サクラアンプルールが3着も相手が来ずでここは最低限。相手もかなり絞っていたのでこればかりは仕方なしですが、予想した全てのレースで本命馬が好走した事が今の流れでしょう。先週もそろそろ大きい馬券が来ると書きましたが…。とりあえず今週のプラスは確定しているので日曜は気楽に行こうと思いますが、勝負するところはしっかりと勝負していこうと思います。

では本日は中山メイン、マーチステークスの予想を。アルタイル、エピカリス、オールブラッシュ、コスモカナディアン、センチュリオン、ディアデルレイ、ハイランドピーク、ロンドンタウンなどが出走予定。

高松宮記念の予想に関してはこちら↓

高松宮記念2018予想


3点勝負買い目を無料公開

マーチステークス

本命はクインズサターン

去年から追いかけている期待の1頭ではあるが、久々に条件が合いそうなレースを使ってきた。ベストコースは5勝中4勝をあげている東京1600m戦である事は間違いないが、今回は展開面がこの馬に大きく味方しそうで、1人気ハイランドピークが逃げる展開になれば極端にペースが落ち着く事は考え難い。

今回と同じコースで行われた3走前の師走ステークス、そして前走の総武ステークス共に前が有利な展開の中で強烈な脚を使って追い込んで来ており、通ったコースを考えると強い競馬だった事は言うまでもない。

東海ステークスでも厳しい位置取り、コース取りから5着まで詰め寄っていて、ここ3走で使った脚を今回も使う事が出来ればメンバー的にチャンスは十分だろう。G1裏の荒れるハンデ重賞だけあってここは振り回したい。

対抗はハイランドピーク

ここ2走の内容が圧巻で、前走も馬場の恩恵があったとはいえ時計も優秀。中山ダート1800mで逃げた時は3戦全て圧勝しており、ここでもハナを切ればそう簡単には止まらないか。いきなり重賞を勝ち切る事は簡単な事ではないが、能力を考えるとハンデ55キロも恵まれた感じで、強力な相手がいないここは変に嫌う必要もない。鞍上がナックビーナスではなくこちらを選んだ事はそういう事だろう。07年のマーチステークスで2着となった父トーセンブライト超えとなるか。

3番手はコース適性、能力から▲センチュリオンとするが人気薄で☆穴人気ブログランキングへが面白そう。

過去のレース内容からするとおそらく中山ダート1800mは合っており、この馬の癖を考えるとローテにも好感が持てる。前で競馬をする馬をみながらレースが進められそうな今回の枠もプラスになりそうで、相手も楽になるここは激走があっても。

◎クインズサターン
〇ハイランドピーク
▲センチュリオン
☆穴人気ブログランキングへ※オールブラッシュ
△ディアデルレイ
△サクラルコール
△アルタイル
△コスモカナディアン
△メイショウウタゲ
△ロンドンタウン

☆はこちら→ 人気ブログランキングへ

いつものように間に合えば追加で記事を更新します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第48回 高松宮記念(GI)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の最優秀短距離馬・レッドファルクスに、前年覇者セイウンコウセイ、15年桜花賞馬レッツゴードンキ、17年桜花賞馬レーヌミノルといったGI馬だけでなく、前哨戦を制したファインニードル、ダイアナヘイロー、キングハートといった有力馬達が参戦し、ほぼ国内スプリント路線のベストメンバーが揃った印象だが、そこにスプリンターズSで5着、香港スプリントでも3着と健闘した香港馬・ブリザードが加わり、馬券的には見どころ満載の1戦になることはまず間違いない。

マスコミの報道は“大混戦”を煽り立てることは必定。特にGIでは全く勝負にならないような馬でも「絶好調!」「一発ある!」などという無責任な情報が流布することはよくあることで、そんな情報を頼りに馬券を買っていては、的中に近づけることはできない。まさに“運頼み”としか言いようのない状況となるだろう。

しかし、当社シンクタンクには元調教師・元騎手を筆頭に、競馬界の内部に精通する人物が情報ルートとして在籍。騎手、厩舎はもちろんのこと、馬主、生産者、エージェントといったあらゆる関係者から話を聞き出せる情報網を持っている。嘘か真か不明瞭な情報が錯綜するGI競走において、この情報力の差がもたらす影響は極めて大きいと断言できる。

実際に、昨年のスプリント重賞では、CBC賞で穴馬セカンドテーブル(13番人気2着)の激走情報を掴み馬連1万8380円的中。キーンランドCでは、激走穴馬エポワス(12番人気1着)を本命に指名し3連単11万4130円的中と、当社の情報力が遺憾なく発揮されている。

実は、今年の高松宮記念でも上記のような”激走穴馬”の存在をマーク済み。馬券に絡むようならば、10万馬券オーバーの高配当になる可能性も十分にある。そこで、今週は特別も特別に、当社シンクタンクがお届けする高松宮記念の【3連単勝負馬券】を無料公開する。競馬関係者から、確かな情報を入手できるプロの買い目を、是非とも身をもって体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第48回 高松宮記念(GI)

先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク