【マイルチャンピオンシップ2018予想】本命ロジクライ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の京都メイン、マイルチャンピオンシップの予想を。アエロリット、アルアイン、エアスピネル、ケイアイノーテック、ステルヴィオ、ペルシアンナイト、モズアスコットなどが出走する芝1600mのG1レース。

マイル路線はこれといって抜けた馬がいない割にはかなりの好メンバーが揃った印象。

マイルチャンピオンシップと言えば今でも2年前の◎イスラボニータ→〇ミッキーアイルの痛恨の一撃が忘れられませんが、去年はその借りは返せず。今年は何とか結果を残したいものです。

追い切り、その他競馬予想の記事はこちら

3点勝負買い目を無料公開

マイルチャンピオンシップ

本命はロジクライ

年明けからの使い詰めは気になるが、期待した前走の富士ステークスの内容が想像した以上のもので、直線ではワントゥワン、レッドアヴァンセの追撃を楽に振り切り、最後は差を詰められるどころか着差を広げて快勝。ペルシアンナイトなどがいかにも前哨戦という競馬をした事も前走の結果に繋がった訳ではあるが、それを差し引いて考えても強い内容だったと言える。

更に2,3走前のレース内容も非常に優秀なもので、京成杯オータムハンデではハンデ56.5キロを背負い先行馬には厳しい展開の中で勝ち馬から0.2秒差の3着。3走前の中京記念でもペースが流れる中で先行し、差し馬が台頭するレコード決着の中を勝ち馬から0.1秒差の2着に粘る強い内容で結果を残した。

マイラーズカップこそ敗れてしまったが、過去にはシンザン記念で後の桜花賞馬ジュエラーを相手に勝利するなど今回のコース適性に関しては全く不安はなく、例年よりタフな今の馬場も本馬に味方しそうなここは人気的にも面白そうな存在と言えるのでは。先週のエリザベス女王杯で結果を残した父ハーツクライという点も心強い。

対抗はアエロリット

東京コースでの強さが際立っている点は気になるも、前走もステルヴィオ、キセキを相手に着差をつけて勝利しており、3着のキセキが天皇賞秋で結果を残している点を物差しにすれば今回のレースでも十分勝算はあるだろう。毎日王冠からの余裕のあるローテ、距離短縮とここも好走する条件は揃っており、秋華賞の時のような極端なイレ込みさえなければ好勝負に持ち込めるのでは。去年エアスピネルを2着に導いた鞍上ムーアという点にも怖さがある。

▲にモズアスコット

前走の阪急杯は惜しくもハナ差で勝利を逃してしまったが、58キロを背負っての競馬ならそれも仕方なし。

ただ、この時の相手のレベルはお世辞にも高いとは言えなかっただけに、本番の今回で巻き返し濃厚とまでは言えないかもしれないが、連闘で臨んだ安田記念では直線で進路を見つけるとそこから一気に突き抜け、アエロリットやスワーヴリチャードといった馬を相手に勝利した内容からすると能力が高い馬なのは間違いない。

叩き2走目、距離延長、ハンデ落ちと今回も走る条件は揃っているので、少なくとも前走からパフォーマンスを落としてくる事は考え難い。

☆に人気ブログランキングへ

衰えを心配する声やここへの調整過程からすると正直半信半疑の印ではあるが、前走も負けたとはいっても上位に入線した馬とは差のない競馬に持ち込んでおり、2走前のレースをみても相手が相手なだけに極端に衰えた様子は感じられない。今回の舞台への適性は疑いようがなく、前走からの上積みを考慮すれば大きく変わるならこのレースだろう。賛否ある鞍上に関しても悪い印象は受けないので、この人気で買えるならここは評価する番だろう。

◎ロジクライ
〇アエロリット
▲モズアスコット
人気ブログランキングへ

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

体調の関係もあり印をフルで打てないので相手は総流しします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第35回 マイルCS(GI)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

春の安田記念は◎モズアスコットからズバリ的中をお伝えした当社だが、レースでは同馬が9番人気だったことからもわかる通り、マイル路線は確たる主役が不在の状況。しかも、秋のマイル王決定戦となるこの舞台は、3歳馬の参戦、天皇賞(秋)など中距離路線から転戦してくる実力馬、夏の上がり馬が一堂に会し、マスコミは“混戦”と報じることになる。一般ファンにとっても、大いに頭を悩ますレースとなることだろう。

しかし、世間が“混戦”を煽れば煽るほど、確かな情報力がある我々シンクタンクにとっては、オイシイ馬券を掴む絶好の状況となる。関係者の本音を知っていれば、人気馬でもバッサリと切ることが可能であり、逆にマスコミノーマークの勝負馬からオイシイ馬券を狙い撃つこともできる。

事実、冒頭で述べたように安田記念は本命に抜擢した◎モズアスコット(9番人気)が勝利し、宝塚記念では◎ワーザー(10番人気)、この秋も菊花賞の◎ユーキャンスマイル(10番人気)、天皇賞・秋では◎キセキ(6番人気)と、人気の盲点になっている馬達をズバリと本命に抜擢して馬券的中を掴んでいる。

今年のマイルCSでも、人気の盲点となりそうな馬券妙味タップリの”激走穴馬”の存在をマーク済み。万馬券はもちろん、5万、10万を超える特大万馬券決着もあり得ると見ている。そこで、今週は特別も特別、マイルCSの【3連単勝負馬券】を含めた、シンクタンクの関係者情報を特別に無料公開させて頂く。是非ともこの機会にシンクタンクの“本物の情報力”を体感してもらいたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第35回 マイルCS(GI)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク