【オールカマー2018予想】本命ガンコ

スポンサーリンク


おはようございます。

土曜の予想は大阪スポーツ杯◎ヴェンジェンス〇ヤマニンアンプリメでしたが、痛恨の相手抜け。ただ、セプテンバーステークス☆モズスーパーフレア〇アドマイヤナイト◎ナンヨーアミーコで決まり3連単2.9万の的中とこちらは買い方もハマりました。月曜のセントライト記念に続いて中山でそこそこの配当をものに出来ているので、この調子で日曜もガツンといきたいです。

では本日は日曜の中山メイン、オールカマーの予想を。アルアイン、エアアンセム、ガンコ、ゴールドアクター、ダンビュライト、レイデオロなどが出走する芝2200mのG2レース。

セントライト記念もそうでしたが、今週末のオールカマーも頭数の割にはかなりのメンバーが揃った印象。

神戸新聞杯の予想、最終追い切りに関する記事はこちら

オールカマー

本命はガンコ

天皇賞春の時に馬体診断で、この馬にとって3200mという距離は長く感じるので、どちらかといえば宝塚記念向きの馬、と書いたように、前走の敗因は距離が大きく関係しており、決して力負けではないだろう。

実際に着順、着差は微妙ではあるが、レースでは最後の直線で先頭に立つ場面も見られ、途中で余力がなくなり垂れてしまったが、十分見せ場はつくれた。

メンバーが揃った日経賞で前で競馬を進めて押し切った内容が非常に優秀で、あの内容なら宝塚記念でも勝ち負けになると思っていたが、まさかの登録なし。馬場もこの馬に向いていた可能性が高かっただけにちょっと勿体無い感じはするが、父ナカヤマフェスタは2200mのセントライト記念を勝っている点を考えると今回のコースも悪い印象は受けない。

相手はなかなか強いが、ライバル馬が海外からの休み明けならつけ入る隙はありそうなので、ここは強気の競馬で勝ち負けまで持っていきたい。

対抗はレイデオロ

京都記念は乗り役がお荷物で参考外も、前走のドバイシーマクラシックは少し物足りなさが残る結果。それでも海外へ遠征して世界の強豪馬を相手に大崩れしなかった点は褒めるべきか。

ダービーは鞍上の好騎乗が目立ったレースなので、そこまで強い馬ではないと思っていたが、去年の神戸新聞杯を快勝し、ジャパンカップではキタサンブラックに先着するなど古馬を相手にしてもそれなりにはやれる馬。

ここも休み明けになるが、これまで通り力を発揮できればまず上位争いか。ただ、中間の動きがパッとしない点は非常に気になるので、取りこぼしてしまう可能性は十分考えられる。

▲にダンビュライト

前走の宝塚記念では勝負所で動くに動けず。最後はしっかりと脚を使っていた点を考えるともう少し早めに進出できていれば結果が違った可能性も。今回は相性の良い中山コースなので、スムーズにレース運びが出来れば巻き返してくるだろう。

☆に人気ブログランキングへ

能力では上位馬と比べると少し劣っているように思えるが、血統を考えるととにかく怖さがある1頭。遅咲きという点からしても年齢的に脂が乗る頃か。ここ2走のレース内容も悪いものではないので、コース適性を活かせばG1馬に割って入る事があっても驚けない。

◎ガンコ
〇レイデオロ
▲ダンビュライト
人気ブログランキングへ
△アルアイン
△マイネルミラノ
△マイネルフロスト

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第64回 オールカマー(G2)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

天皇賞・秋、ジャパンカップ、ジャパンカップといった秋の王道路線を目指す馬たちが徐々に動き始めるのが9月。中山芝2200mの条件で行われる前哨戦がオールカマーだ。今年は17年ダービー馬・レイデオロを始め、皐月賞馬・アルアイン、グランプリホース・ゴールドアクターといったGI馬たちが、このレースで秋の始動戦を迎える。

ただ、実力通りに決まるとは限らないのが前哨戦。GI馬たちは本番に向けて賞金的にも余裕があるだけに「8分くらいのデキ」で出走することも珍しくなく「GIじゃ足りないからココで勝っておきたい」といった思惑を持って出走する陣営も。また、賞金的にボーダーラインにいる馬であれば「GI戦線へ向けて、最悪でも賞金加算はしなきゃアカン」と前哨戦でメイチ勝負を掛けてくる馬もいる。

しかし、こういった本音を表に出しても、陣営にとってはマイナスしかならない。そのため、ほとんどの新聞やマスコミ報道では、当たり障りないコメントばかりが並ぶことになるのだ。一方、業界最高峰とも言われる情報網をトレセン内外に持つ当社シンクタンクは、各陣営の勝負度合いから馬の仕上がり具合などあらゆる情報を入手し、どの馬が“買い”なのかを的確にジャッジすることが可能だ。

実際に当社は、昨年のオールカマーも、重賞特捜部が入手した内部情報から◎○▲の大本線3頭で【3連単2万0150円的中】をお届けしている。注目馬が集結する一戦とあって、今年も早くから有力情報を多数舞い込んでいる状況だが、今週は特別にオールカマーの【3連単勝負馬券】の情報を特別無料公開。今年も万馬券を仕留めたい方は、是非とも当社の情報を見て有効活用していただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第64回 オールカマー(G2)

万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク