【しらかばステークス2020予想】本命アスタールビー

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は土曜の札幌メイン、しらかばステークスの予想を。アカネサス、アンプロジオ、ファイブフォース、フォッサマグナ、ルガールカルムなどが出走する芝1200mの3勝クラスのレース。

その他の追い切りや週末の予想に関してはこちらから。

【追い切り、週末の競馬予想】

まずは今週も土曜は軽く攻めて日曜のアイビスサマーダッシュ一本でいく予定です。

越後ステークス

◎穴メイショウギガース

前走は勝負所で不利を受けてしまい大敗してしまったが、仮にあの不利がなければ…という内容でもあったので、ここは人気以上に怖さがある一頭と言えるだろう。相手は手広く人気馬に流してみる。

しらかばステークス

本命はアスタールビー

前走のTVh杯に続いての本命となるが、その前走のTVh杯では先行馬が総崩れの展開の中を逃げて勝ち馬から0.1秒差の2着に粘る負けて強しの内容。得意の函館で勝てなかったのは痛いが、展開が全く向かない中での結果ならそれも仕方なしと言えるか。

2前走のUHB杯でもゲートが決まらず中段からレースを進める形になった事に加え、直線では大外を回す厳しい展開になった事がそのまま着順に繋がった感じで、ジリジリと脚を伸ばして4着まで追い上げてきたのは力があってこそと言えるだろう。

今回は開幕週に加えて前走のように無理に競りかけてくるような馬は存在しないので、ゲートを決めてすんなり先行する形に持ち込んでしまえば今度こそ勝ち切ってくるとみた。

対抗は人気ブログランキングへ

前走は上手く内を立ち回っての好走ではあったが、展開を考えると見た目以上に強い競馬をしているので、完全に馬が復調している今ならこのクラスを卒業出来るチャンスと言えるのでは。洋芝への適性もそれなりに高いので、本命馬同様にこの開催で何とか結果を残しておきたい。

▲にショウナンアリアナ

前走は案外な結果に終わってしまったが、2走前のレースでは前を捕まえに行けるだけの脚がありながらも直線で前が壁になってしまいまともに追えずという不完全燃焼な競馬となっているので、今回もスムーズな競馬が出来れば出番があっても驚けない存在と言える。

☆にルガールカルム

気性面から距離を短縮してきたタイミングでそれなりの印を打ちたいと思っていた馬なので、今回は待望のスプリント戦となる。ただ、揉まれると嫌気がさしてレースを投げ出してしまう難しいタイプなので、直線では多少のロスがあったとしても外を回してもらいたい。

◎アスタールビー
人気ブログランキングへ
▲ショウナンアリアナ
☆ルガールカルム

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

懲りずに印を絞って勝負します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 アイビスSD(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬予想の上で、競走成績は間違いなく基本となる1つ。過去の実績、持ちタイム、成績や内容は間違いなく参考にすべき情報であり、特に近走の成績は重要となる。予想する上で、これまでのレースを線として捉える分析力が重要となる。

だが、線で考える以上に、点として考えねばならぬレースがいくつか存在する。それが『千直』だ。中央競馬で直線競馬は新潟芝1000mのみでしか行われておらず、かなり特異な条件。競走馬には様々な個性がある中、『千直巧者』と呼ばれ、この条件でしか十分に力を発揮できない馬すらいる。

必然的に、出番が限られる『千直巧者』にとって、年間唯一の千直重賞アイビスSDは最大目標となる。

過去にも、敗戦続きからガラリと変わり身を見せる馬がいれば、抜群の適性の高さと軽量を生かした格下の台頭などあったが、『千直』にどれだけの適性があるのか、各馬を点でジャッジすることが、的中へ近づく重要なカギとなるのだ。

そして、周知の事実ではあるが、千直は枠順の有利不利が出やすいコース。枠順を考慮せずに馬券を買うなど、極めて愚策と言わざるを得ない。

しかし、新聞紙の大半は印刷の関係上、枠順確定前に予想印を打たねばならず、一般ファンが参考にする新聞の印は、至極アテにならないものなのだ。

もちろん、弊社シンクタンクは、業界最高峰の情報力と分析力で、レースと点と線でしっかりと把握し、枠順のみならず、天候、馬場傾向なども検討し、レース当日に結論を出している。

直前まで情報を入手し提供できることのメリットを、限りなく実証している代表的なレースがアイビスSDであり、事実、弊社は現在6年連続的中と、確かな実績を残しているのだ。

アイビスSDで把握しておかねばならぬ情報は、ここで挙げたものはほんの一例、サマースプリントシリーズの1戦であり、そこに絡む各陣営の思惑も、当然、無視できない。

そんなファンの方が頭を悩ませるであろうアイビスSD、今週は特別に弊社に入っている“本物の関係者情報”と、馬券候補が簡単に絞れる【情報注目馬5選】を特別無料公開する。このレースの馬券を的中させたければ、チェックすることをオススメする。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第20回 アイビスSD(G3)

情報的に注目馬や、
馬券になる確率が高そうな馬をマーク
注目すべき情報馬「5頭」を
無料で教えます

ココをクリック!

 

スポンサーリンク