【シルクロードステークス2018予想】本命キングハート

スポンサーリンク


こんばんは。

本日の予想はクロッカスステークス△リョーノテソーロ◎アンブロジオ〇ムスコローソでしっかりと的中、白富士ステークスは印を絞っていたので3着こそ拾えませんでしたが〇マイネルハニー◎スズカデヴィアスで決まってこちらも的中。クロッカスステークスの配当は思ったほど跳ねませんでしたが今週の土曜は京都を捨てて東京Dコース狙いだっただけに会心でした。下半期の貯金はほぼここで作っている人間なので明日も狙えそうなレースがあれば東京をメインに勝負していきたいと思います。

では本日も少し早めに日曜の京都メイン、シルクロードステークスの予想を。ファインニードル、アレスバローズ、グレイトチャーター、セカンドテーブル、セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー、ナックビーナス、ロードクエストなどが出走予定。

【PR:中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】

▼競馬素人の方でも月間42万円の利益を出せた指数予想を無料提供▼

今週の勝負レースは「根岸ステークス」です!

是非情報指数をご覧になってみてください!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る

シルクロードステークス

本命はキングハート

去年の2月に1600万クラスを卒業してから順調にオープンクラスまで上がり、函館スプリントステークスでも軽量馬ジューヌエコールに敗れはしたものの、しっかりと2着を確保。その頃と比べるとここ2走は少し物足りないように感じてしまうが、どちらのレースも負けたとはいえ着差はごく僅か。展開一つで着順はガラッと変わっただろう。

平坦の1200m戦で掲示板を外したのは前走のオパールステークスのみで、その前走からしっかりと間隔をあけて立て直された今回は人気を考えると絶好の狙い目では。ここはそこそこ相手が揃った印象も、有力馬は休み明けでシルクロードステークスを叩き台として使っている馬が多く、中間の馬体からするとここへの本気度で言えばこの馬の方が上だろう。

鞍上に不安は残るがその分能力と人気が比例しない事を考えると馬券的には美味しいのでは。

対抗は難しいが一応ダイアナヘイローを。目標は先なのは明らかではあるが、中山から(2.4.1.0)と全く崩れていない京都コースに替わるのは大歓迎で、このレースと相性の良いフジキセキの血を持っている馬でもあるのでここでも安定して走ってくるか。

以下絶好枠を引き当てた▲グレイトチャーター、☆ファインニードルとするがかなり混戦なので人気ブログランキングへまでは本線馬券として広げておきたい。

人気ブログランキングへは当初本命も考えたが今回は色々と条件が揃わなかった事からここまで評価を落とした。ただ、能力ではここでも十分通用するので軽視するのは危険か。人気も地味な今回はこの馬からの縦目も少しだけ拾っておきたい。

◎キングハート
〇ダイアナヘイロー
▲グレイトチャーター
☆ファインニードル
人気ブログランキングへ
△穴ラインミーティア
△フミノムーン
△ミッキーラブソング
△アレスバローズ
△セイウンコウセイ
△セカンドテーブル

△はこちら→ 人気ブログランキングへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第32回 根岸S(G3)

万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

GI・フェブラリーSの前哨戦として、ココから本番に向かう馬は多いものの、この組で本番も勝利したのは、過去10年でモーニン(16年)とテスタマッタ(12年)の2頭しかいない。関係者からは「1400mと1600mは別物」との声もあるように、フェブラリーSを本気で狙う馬の多くは、暮れのチャンピオンズCや東京大賞典からの直行、東海Sや川崎記念など、マイルより長い距離のレースから本番へ臨むことがほとんどだ。

では、ココに参戦する陣営の意図とはどこにあるのか。1つは「ココは本番前に使うだけ」と完全に叩き台とするパターン。もう1つは「フェブラリーSに出すためには賞金加算しておかないといけない」「本番では用なしだからココがメイチや」と勝負であるパターンだ。

しかし、レースに臨む各陣営にとっては、わざわざ”叩き台”と公言して馬主を不快にする理由もなければ、強気な発言を連発して他陣営からのマークをキツくする必要はない。そのため、叩き台だとしても勝負だとしても、世間には当たり障りのないコメントが出ることになる。

当社は、昨年の重賞競走でも、12番人気馬◎エポワスから【3連単11万4130円】の特大万馬券的中をお伝えしたが、今年も愛知杯にて【3連単12万1160円的中】とイキナリ特大万馬券的中お届け。名馬・サクラスターオーで2冠を制した平井雄二元調教師が率いる【重賞・メイン特捜部】の下に、関係者の確かな“本音”が集まってくるからこそ、重賞でもこれだけの特大万馬券的中を必然的にお伝えできるのだ。

今週は、その【重賞・メイン特捜部】の情報力を体感して頂くため、シンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、根岸Sの【3連単勝負馬券】を特別に無料公開させて頂く。皆様には、このチャンスを是非とも活用してもらいたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第32回 根岸S(G3)

万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】
を特別無料公開!

ココをクリック!

 

スポンサーリンク