【天皇賞(秋)2018予想オッズ】穴馬一週前追い切り・調教評価

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は天皇賞・秋に出走を予定しているキセキ、サクラアンプルール、サングレーザー、ステファノス、ダンビュライト、ブラックムーン、ミッキーロケットの一週前追い切りに関する記事を。

菊花賞の反省文も含めて久々に馬体回顧の記事を書こうと思いましたが、少しバタバタしてしいるので作成が怪しくなってきました。

今週は地方競馬の予想もお休みしてマイペースで更新していこうと思いますがお許し下さい。

天皇賞・秋の一週前追い切りその1はこちら

一応マイペースと言いながらもやりたい事はとりあえずやっておきたいタイプなので、明日はその菊花賞の記事か週末の重賞の馬体診断系の記事を作成しようと思います。

天皇賞・秋一週前追い切り

キセキ

頸の使い方少し雑な感じもするが大きくフォームは乱れない。ただ、脚裁きはスムーズで素軽さがある点には好感が持てるが、馬体が少し緩く、トモの張りも物足りなさを感じてしまう。負荷がかかっていないのでこのひと追いでガラッと馬が変わるとは言えないが、よくも悪くも全体的に平凡な追い切りだったので、最終追い切りでびっしりと追われれば。

サクラアンプルール

頭がいつもよりも高く、全体的に馬体が硬い。基本的に使われて良さが出るタイプではあるが、今回はちょっと良化が遅い印象を受ける。それでも追われた時の反応はまずまずといえ、硬さがありながらもこれだけ動けていれば十分か。ただ、最後は脚があがっており、息遣いを考えると一週前追い切りから大きく推せるような馬ではない。

サングレーザー

身体を大きく使ったゆったりとした走りで、フォームは非常に美しく安定している。脚の回転は遅いが、脚裁きは軽くスピードを感じる走り。ただ、力強さは全く感じられない走りで、全く負荷がかかっていない点は気になるポイントではある。動いた、と言える追い切りではないが、走り方は綺麗だったので、最終追い切りで強く追われれば仕上がってくるだろう。馬体に緩さはない。

ステファノス

頭の位置が安定せず、脚と頸のリズムが悪い。脚の回転が速い割には脚が上がらず、そして手応えの割には前へ進まない。馬体の張りは上々なのでこれ以上の上積みがなさげな点も気になってしまう。一週前追い切りとして考えても不満が残る。

ダンビュライト

フォームは安定しているが、身体を使った走りとは言えず、動きも少し硬い。手応え以上に馬が動く事もなく、これまでの内容と比較するとやや物足りない動き。線が細く感じる点も気になるポイントで、脚裁きが鈍い点を含めて考えると好調とは言えない。最終追い切りでの変わり身に期待したい。

ブラックムーン

フォームは安定しているが、追われても反応が悪く、押しても押しても全く前へ進まず。出来と言うよりも馬の能力の問題か。内面にスイッチが入り切っていない感じもするので、ここは見送りが当然と言える。

ミッキーロケット

馬体が柔らかく、脚と頸のリズムも抜群。軽く追われただけで一瞬にしてエンジンがかかり、最後の伸びを考えるとまず久々の影響は感じられない。可動域、馬体の張りも上々で、脚の回転も速く、そして力強い動きを披露した。前走を勝った事で馬が覚醒した可能性も。


予想オッズ

スワーヴリチャード 2.2
レイデオロ 2.8
マカヒキ 6.3
サングレーザー 6.8
アルアイン 10

最後に天皇賞・秋の一週前追い切りでの注目馬をあげておきます。

馬名はこちら→ 人気ブログランキングへ

一週前追い切りその1を含めての評価となります。最終的な評価は今週の追い切りをみてからになりますが、一週前追い切りとしては十分すぎる内容だったこの馬をイチ押しに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第158回 天皇賞秋(G1)>

混戦ではない!断然1強!
【鉄板◎】の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

キタサンブラック引退後、GI戦線で主役を張る王者が不在。春の古馬GIでは大阪杯スワーヴリチャード、天皇賞春レインボーライン、宝塚記念ミッキーロケットなど、レースごとに優勝馬が異なり不動の軸馬はいない現状だ。

秋の王道GI3戦、天皇賞秋、ジャパンC、有馬記念と続くが、どのレースに照準を合わせているか、陣営の思惑が的中へのカギとなる。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。危険な人気馬、人気薄情報馬の大駆け情報など出走各馬の陣営の本音話も入手済!

ここ3年はキタサンブラック、モーリス、ラブリーデイが1人気で優勝したが、昨年は13人気レインボーラインが3着、15年には10人気ステファノスが2着し波乱となっている。実は今年も人気にならない激走情報馬の存在が!公にはならないごく一部の関係者しか知り得ない勝負ネタ!

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『天皇賞秋・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第158回 天皇賞秋(G1)>

混戦ではない!断然1強!
【鉄板◎】の正体は!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク