【ギャラクシーステークス2018予想】本命ロイヤルパンプ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の阪神最終レース、ギャラクシーステークスの予想を。アキトクレッセント、ゴールドクイーン、ナムラミラクル、ハヤブサマカオー、ユラノト、レッドゲルニカ、ワンダーサジェスなどが出走するダート1400mのオープンクラスのレース。

まずは本題の前にグッドラックハンデの予想を軽く。サトノグロワール、サンデームーティエ、トラストケンシン、ヒメタチバナとなかなか面白いメンバーが揃いました。

グッドラックハンデ

人気ブログランキングへ

前走の内容からするとこの馬が強そう。鞍上、血統と買える条件は揃っており、コース適性の高さを加味して考えるとまず勝ち負けだろう。

訳あってグッドラックハンデの予想はお蔵入り。

【有馬記念2018予想考察】有力馬一週前追い切り・調教評価

【有馬記念2018予想考察】穴馬一週前追い切り・調教評価

【有馬記念2018予想考察】最終追い切り・調教評価

ギャラクシーステークス

本命はロイヤルパンプ

オープンに上がって以降、これといって大きな見せ場をつくる事は出来ていないが、前走の福島民友カップは久々に加えていつもより位置取りが後ろになってしまう不完全燃焼での結果、2走前のアハルテケステークスは差し馬が台頭する流れ、3走前のブリリアントステークスは実績のない2000m以上での競馬と全て言い訳可能な敗戦。

オープンクラスで唯一まともに競馬が出来た仁川ステークスでは上位馬とはハンデ差があったとはいえ、ラスト1ハロンまでしぶとく粘っており、2着馬であるサンライズソアのその後の活躍を考えればこの馬の能力も決して低いとは言えないだろう。

今回の1400mという距離には多少不安はあるものの、血統だけみるとむしろ距離短縮は歓迎といえ、仮に雨の影響で渋った馬場が残った場合でもマイナスにならないここは人気的にも面白い存在と言えるのでは。初騎乗となる松山とも手が合いそう。

対抗はナムラミラクル

逃げる馬を見ながら競馬が出来そうな点は大きな強みで、スタート直後に立ち上がってしまうぐらい大きな不利を受けたプロキオンステークス以外は安定した成績を残す本馬が今回も堅実に走ってきそう。

ここ3走で先着を許したサルサディオーネ、サンライズノヴァ、クインズサターンは重賞で何度も好走している馬という事を考えると少し相手が悪かった感じなので、一気にメンバーレベルが落ちるここならまず恥ずかしい競馬にはならないだろう。

▲にゴールドクイーン

本馬も前走は直線で見せ場たっぷりの競馬をしており、自分の形であればここも怖さがある1頭。初勝利時の内容からすると坂があるコースで激変する可能性も十分で、馬場が想像以上に渋らなかった点もプラスだろう。血統的に近走の着順は全く気にする必要がないので、ここらで案外あっさりがあっても。

☆にドンフォルティス

想像以上に前が流れる事になると展開が味方する可能性が高いこの馬が無難に走ってくるか。前走の霜月ステークスはかなり後ろからの競馬となってしまったが、直線では外から上がり最速の脚を使って勝ち馬からタイム差なしの4着と強い内容で掲示板を確保。

過去にはルヴァンスレーヴを破った実績もある馬で、レベルの高い3歳世代だけにスムーズにレース運びが出来ればここも上位争いに加わってくるだろう。

◎ロイヤルパンプ
〇ナムラミラクル
▲ゴールドクイーン
☆ドンフォルティス
△ユラノト
△ハヤブサマカオー
△アキトクレッセント
△タガノエスプレッソ
△ワンダーサジェス

▲はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第63回 有馬記念>

有力馬を脅かす人気薄
激走穴馬の正体とは!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

シンボリクリスエス、ゼンノロブロイで有馬記念を制している藤沢和雄厩舎。今年は17年のダービー、18年の天皇賞秋の優勝馬レイデオロで3度目の有馬記念制覇を狙う。天皇賞秋を快勝してからは、ジャパンCを使わず有馬記念を視野に調整し万全の状態で出走する。また、ジャパンC上位組みからキセキ、シュヴァルグラン、ミッキースワローが上位人気になるだろう。スワーヴリチャードの回避は残念だが、ジャパンCでは驚異的なレコードタイムが出たように負担も大きいはず。ジャパンCの上位組は状態がカギになるだろう。実は、競馬セブンでは人気の盲点となり出走する人気薄情報馬の大駆け情報を極秘入手!人気薄激走馬が馬券圏内に激走すれば高配当間違いなし!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『有馬記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク