【小牧特別2019予想】本命スヴァルナ

スポンサーリンク


おはようございます。

本日は日曜の中京メイン、小牧特別の予想を。アーデルワイゼ、アロハリリー、ウインガナドル、スヴァルナ、モザイクなどが出走する芝2000mの1000万クラスのレース。

その他週末の重賞に関する記事はこちら。

【スプリングステークス2019予想考察】最終追い切り・調教評価

【阪神大賞典予想考察】最終追い切り・調教評価

3点勝負買い目を無料公開

小牧特別

本命はスヴァルナ

6着に敗れた前走の再度山特別は最後はそれなりに脚は使ったものの、当日の馬場が影響して本来の力が発揮出来ず。それでもシンギュラリティ、ジェシーとの差は僅か0.2秒と着順ほど負けていないので悲観するほどの内容ではないだろう。

500万クラスの勝ちっぷりからしても1000万クラスで頭打ちするような器ではない事は確かで、初戦はワグネリアン、ヘンリーバローズに次いでの3着、未勝利戦ではドミナートゥス、サラスと差のない競馬をした経験もある。更にもともと遅咲きの血統なので、今年はもっと上のクラスを目指せるだけの馬と言える。

中京コースは勝ち星こそないものの(0.2.2.1)と得意としており、初戦を含めて休み明けは全て馬券圏内と間隔があくのは大幅なプラスとなる今回はまず前走からの巻き返し濃厚では。

対抗はアロハリリー

これまで一度も崩れた事がない安定感抜群の馬で、2勝どちらも今回と同じコースで挙げている中京巧者。更に未勝利戦では秋華賞2着のミッキーチャームを下して勝利しているので、これからの成長次第ではそれなりに出世が期待出来そうな一頭と言える。

取り消し明けの影響がどこまであるかわからないが、まともな出来であれば牡馬が相手でも今回のメンバーなら勝ち負けになるだろう。

▲に人気ブログランキングへ

常識的にここで狙うのは正解ではないかもしれないが、これまでの実績を考えると圧勝まであってもいい存在。大敗した前走も厳しい展開に巻き込まれての結果なので参考外と言えるレースで、自分の形に持ち込む事が出来れば見せ場以上があってもよさそう。

◎スヴァルナ
〇アロハリリー
人気ブログランキングへ

▲はこちら→ 人気ブログランキングへ

今日も来週、再来週の為に印もレース数も少なめでいきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第68回 スプリングS>

今年も「GI級」と評価が高い
素質馬が出走!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の人気馬の成績では、1人気[4.3.2.1]、2人気[1.2.1.6]、3人気[2.2.0.6]と1人気 が馬券圏内から外れたのは1回のみ。平均配当では、馬連3170円、3連複4700円、3連単2万7380円。近年は波乱が少なく順当な決着となっている。

ステップレース別では500万条件[4.5.4.30]、朝日杯FS[2.1.3.7]、共同通信杯[1.3.0.15]、きさらぎ賞[1.1.1.3]、オープン[1.0.1.16]と500万条件組みが4勝と強さを見せている。また、京成杯[0.0.0.10]、未勝利[0.0.0.9]、弥生賞[0.0.0.3]、新馬[0.0.0.3]、は馬券圏内の好走がなくステップレースとしては厳しい。

今年は朝日杯FS・2着のクリノガウディー、ファンタジスタ(4戦3勝)、ロジャーバローズ(3戦2勝)、ヒシイグアス(3戦2勝)などが出走。名馬を送り出している皐月賞のトライアルレースだがクラシック路線で活躍する馬はいるのか!?

昨年の勝ち馬ステルヴィオはマイルCSを勝ち、2着馬エポカドーロは皐月賞2着とGI路線で活躍。今年も「GI級」と評価が高い素質馬が出走!さらに、無印濃厚の人気薄激 走馬の大駆け情報を緊急入手!週末の情報はお見逃しの無いようご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『スプリングS・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク