【キャロットクラブ2024募集馬リスト】血統から見る注目馬・エピファネイア産駒のおすすめ馬は…?

キャロットクラブ2024年1歳募集予定馬一覧、リストが発表されましたので、

今日は写真、動画公開前の、血統からのおすすめ馬、注目馬などを公開したいと思います。

自分は基本的に写真、動画での動きや馬体を重視するので、血統は二の次というタイプになりますが、一応適性、持ち場などを絞り込む為に全頭血統もチェックしていますので、

まずは字面だけでおすすめ出来る馬、注目馬などを数頭挙げていきます。

当然ではありますが、最終的なおすすめ馬は写真、動画、測尺が出た後、そしてツアー後にチラホラ、という感じになりますので、後日更新する記事を参考にして頂ければ。

【pog2024−2025】キャロットクラブの有力馬・ドラフト1位候補を公開!

キャロットクラブ2024年度・血統から見るおすすめ募集予定1歳馬

マジックアティテュードの23

近親にジャスティンミラノがいる血統で、Sadler’s Wellsのクロスからはオーソクレース、アリストテレスが出ている。

ただし、母父Galileoはディープインパクトの血との相性が抜群で、今のところ父ロベルト系との活躍馬は出ていない、減点材料もある馬。

更に母父Galileoの仔でSadler’s Wellsのクロスを持つ上級クラスの馬も出ていないというのが現状でもあるので、後は馬体でどこまでこの減点材料をカバーしてくるか。

シンハライトの23

先ほどSadler’s Wellsのクロスからはオーソクレース、アリストテレスが出ていると書いたが、

Sadler’s Wellsのクロスを持つ母父ディープインパクトという点は菊花賞を好走したオーソクレース、アリストテレスと全く同じ配合。

本馬は牝馬に出たのでこの2頭と同じくマラソンレースを得意とするような馬に出る可能性は高くはないかもしれないが、

母、父の仕上がりの早さと血の相性の良さを考えると組み合わせ通りのクラシック向きのタイプに出てきそう。

ケイティーズハートの23

父エピファネイア×母ケイティーズハートという組み合わせは兄のエフフォーリアと同配合。

という事でこの馬に関しては多くを語る必要はないが、仕上がりの早い父×奥のある母ケイティーズハートという組み合わせで牝馬に出たという事は、

3歳春~秋にかけて大きく成長してきそうな馬と言えるので、本馬も組み合わせ通りのクラシック向きのタイプに出てきそう。

リスグラシューの23

現状人気先行タイプの母馬ではあるが、トニービンの血を引く母馬との組み合わせではエフフォーリア、ステレンボッシュなど、上級クラスの馬チラホラ。

Sadler’s Wellsのクロスからはジャスティンカフェが出ており、父エピファネイア産駒の基本であるサンデーのクロスも持っているので、血統通りであれば今年のリスグラシュー産駒は面白そう。

シーリアの23

父ドレフォン×母父キングカメハメハとの組み合わせはジオグリフ、クールミラボー、デシエルトと産駒の上級クラスが出現。

基本的にこの父の産駒はダートに転ぶ事が多いが、ジオグリフの活躍を見る限り本馬は芝ダート兼用に出る可能性が高いので、

字面だけを見る限りそのジオグリフのような活躍を期待したくなる一頭。

当然Mr. Prospector、Raise a Nativeのクロスを持つという点もこれらの馬と共通しているが、

母父キングカメハメハではないカルネアサーダ、サンライズフレイムといった上級クラスの馬にもこのクロスを持つという点は共通しているので、

後は上級クラスがなかなか出ない牝馬という点がどうだろう。

ブランシェクールの23

本馬はMr. Prospector、Raise a Nativeのクロスは持たないが、

クロフネの血を引く母馬との組み合わせではカラフルキューブが出ているので、ダートの大物という意味では一撃が出ても驚けないタイプ。

コンダクトレスの23

ハービンジャー産駒の基本中の基本、母方にサンデー+Nureyevの血を持つ配合。

この組み合わせからはブラストワンピース、ペルシアンナイト、ディアドラといった賞金上位馬を輩出、Northern DancerとLyphardのクロスはナミュールと全く同じ。

本馬も血統背景からするとマイルでの活躍を期待したい。

サバンナチョイスの23

父の産駒から大物続出、という訳ではないが、本馬はメイケイエールとディンヒルの血を引く馬で、上級クラスの馬も輩出しているサンデーの血を引かない母馬との組み合わせ。

アップライトスピンの23

キセキ、マスクトディーヴァ、エヒト、ドゥアイズ、ビッグリボン、ドルチェモアなどなど、上級クラスをバンバン輩出している母父ディープインパクト。

Mr. Prospectorのクロスはマスクトディーヴァと共通しているので、当然血統背景からするとかなり面白そうな存在になるが、

ルーラーシップ産駒の上級クラスに共通する5代血統表内にNorthern Dancerのクロスは持たない馬になるので、この点がどうか。

✔注目馬を一頭挙げるとすれば…

時間の関係で漏れてしまった、他にも色々と面白そうな馬もいるにはいるが、今回公開した中で一頭面白そうな馬を挙げるとすればコンダクトレスの23という事になるでしょうか。

おそらくド派手な人気になる事もなさそうなので、後は馬体、動きが良ければ出資候補に入ってくる可能性もなくはない。

なお、この後も1歳馬の情報が更新され次第、こちらのクラブの注目馬、おすすめ馬などの記事を公開していく予定ですので、是非参考にしていただければと思います。

【キャロットクラブ2024】1歳募集馬評価・厩舎、価格予想・マルシュロレーヌの23などが募集予定!

✔この記事を書いた人

ブログ予想開始初週の中山記念で3連単【31万馬券】を的中させ、その後NHKマイルで【29万馬券】、18年の共同通信杯で【56万馬券】、22年のプリンシパルステークスで3連複【30万馬券】3連単【140万馬券】を的中させた管理人、ゆうちゃりすの競馬ブログ

→詳しいプロフィールはこちら