【根岸ステークス2019予想】本命クインズサターン

スポンサーリンク


おはようございます。

土曜の愛知杯◎ランドネが3着に好走。対抗馬だった〇ノームコアも馬券になり、ほぼ確実に馬券を取ったつもりでしたが、まさかの1着馬抜け。出先から携帯で確認していたので、1着馬はサンデーレーシングの☆の馬だとばかり思っていましたが、その隣の馬だったというオチ。

特に消す要素もなかった馬なのでかなり悔やまれる結果となりましたが、点数を絞って買うと決めた以上は仕方なし。そこそこ人気になっていたコルコバードを迷いなく消せただけにここはびしっと3連単を当てたかった。

この印で決まっても相手抜けもあって微プラで終わった土曜。歯がゆい結果が続きますが、流れは全く悪くないので、そろそろ10万馬券を仕留めておきたいところです。

虚しい言い訳はこれぐらいにして日曜の東京メイン、根岸ステークスの予想へ。サンライズノヴァ、マテラスカイ、ケイアイノーテック、クインズサターン、コパノキッキング、モーニンなどが出走するダート1400mのG3レース。

ちなみに愛知杯の◎ランドネは最終追い切り注目馬として挙げた1頭。日曜のレースの最終追い切り注目馬も人気はなかなか地味なので、ここは何とか頑張ってもらいたいと思います。

今週末の重賞の最終追い切りに関する記事はこちらから。

【根岸ステークス2019予想考察】最終追い切り・調教評価

【シルクロードステークス2019予想考察】最終追い切り・調教評価

3点勝負買い目を無料公開

根岸ステークス

本命はクインズサターン

前走の師走ステークスはいつものこの馬らしい結果となったが、とにかく前が残るような展開になっても自分の競馬に徹底すれば最後は確実に脚を使ってくる馬で、何度も強力な馬を相手に差のない競馬をした経験を考えるとここでも上位馬との力差は感じられない。

2走前の武蔵野ステークスでもサンライズノヴァの脚には及ばなかったが、本馬も大外から上り34.9の脚を使って2着まで追い上げる強い競馬で結果を残しており、今回の距離短縮がハマれば突き抜けてきても驚けない存在ではある。更に今回は手の合う四位へ手綱が戻るのが大きな魅力といえ、例年通り決め手が活きるような展開になれば勝ち負けになるだろう。

最終追い切りでも抜群の動きを披露しており、本番よりもこちらを取りに来た感が強いだけにここは狙い目では。

対抗はサンライズノヴァ

条件が合わなかった前走のチャンピオンズカップでも最後はそれなりに差を詰めており、ベストの東京コース替わりとなる今回は勝ち負け濃厚だろう。更にマイルよりも1400mの方が合っている印象を受けるので、本命馬同様に本番よりも今回で買いたいタイプ。武蔵野ステークスのようにセットで馬券になる可能性は十分考えられる。

▲にユラノト

あらゆるコース、距離で大崩れする事なく結果を残している本馬が3番手。マリーンステークスではハイランドピークを相手に快勝しており、秘める能力はまず重賞級。今回のレースは適性が少しズレる印象を受けるが、ここもスムーズにレース運びが出来れば上位争いに加わってくるのでは。

☆にモーニン

内枠有利の馬場の中を外枠、直線大外ぶん回しで差を詰めた前走がなかなか強い内容で、ベストのダート1400m戦での競馬となる今回は非常に怖い存在と言える。多少の衰えを差し引いて考えても今回の条件、相手関係であれば馬券になる可能性は十分で、相手が強くなるフェブラリーステークスはさすがに厳しそうな存在と言えるだけに、本馬も買うとしたらここしかないだろう。

◎クインズサターン
〇サンライズノヴァ
▲ユラノト
☆モーニン
△ヤマニンアンプリメ
△ケイアイノーテック
△キタサンミカヅキ
△コパノキッキング
△メイショウウタゲ
△マテラスカイ

☆はこちら→ 人気ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第33回 根岸S>

フェブラリーSの前哨戦は大波乱?
穴馬の正体とは?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の上位人馬の成績では、1人気[3.3.0.4]、2人気[1.1.1.7]、3人気[0.2.0.8]。1人気は6連対の成績だが2.3人気は2連対と人気を裏切るケースが多い。平均配当では、馬連3900円、3連複1万7750円、3連単10万4350円。伏兵馬では16年グレープブランデー(10人気3着)、15年アドマイヤロイヤル(15人気3着)、13年セイクリムズン(10人気3着)、11年ダイショウジェット(10人気3着)、10年グロシアルノア(11人気1着)と4頭が馬券圏に好走し波乱の立役者となっている。

今年も人気にならない激走穴馬が出走!関係者情報では「フェブラリーSを目標にする馬も多いが、GIでは足りないからココが目一杯の勝負」と豪語!あの鞍上も「自信あり」とV宣言!今年も波乱の立役者となる穴馬を見逃すな!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『根岸S・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3点勝負買い目を無料公開

 

スポンサーリンク