【東京サラブレッドクラブ2024募集馬評価】おすすめ・人気が予想されるレッドファンタジアの23の出来は…?

東京サラブレッドクラブ2024の1歳馬募集の価格、厩舎、写真、動画、そして測尺全てが発表されましたので、おすすめ馬、人気馬、良血馬などの評価、レビューを公開します。

今年は募集予定がかなり特殊な年になりますので、募集馬の動画などが発表されてからひたすらPCに張り付いてやりましたよ、東サラさん(もう慣れたもので50頭なら動画を見たぐらいでは疲れもしない)。

社台、サンデーレーシングの価格を見た後だったので、こちらのクラブも超高額馬が…というパターンを想定していたものの、

もう頭のネジが外れている事もあってか、今年はそこまで高くはない、と思ってしまった(十分高いと思います。思いますが、これで高いと思っていてはシルク、キャロットでは何も出来ない)。

こちらのクラブなら億はない、と予想していた通り、億の馬は存在せず、最高額はレッドファンタジアの23の8,000万円、一口20万円。

良血馬がある程度の総額で出資出来るのがこのクラブの良いところでもありますので、今年もお宝を発掘したい。

写真、動画を見ての最終的なおすすめ馬のレビューはこちらから。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

どのようにレビューを書いているかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、サンプルとして以前公開したレビューも公開しております。

残念ながらこちらで公開した馬が未勝利に終わってしまった、という事もありますので、

おすすめした馬が絶対勝ち上がれます!重賞馬になります!とは言い切れませんが、

過去にこちらで公開したレッドベルオーブ、サンクテュエールなどの良血馬だけではなく、プラチナムバレットの一本釣りやベレヌスなど、安馬の重賞制覇もありますので、

今年も皆様のお役には立てる、お力になれる自信はあります。

今年のレビューは、

【厳選おすすめ馬2頭編】

募集馬の写真、動画をみて厳選して絞り込んだ2頭のレビューになります。

新規、既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしていますので、ゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめします。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取る事が難しい馬も入っている場合もございます。

【人気・良血馬4頭編】

募集馬の写真、動画をみて人気が予想されるクラブお馴染みの(良血馬の)4頭のレビューを公開していますので、良血馬の評価を知りたいという方にはこちらをおすすめします。

レビュー公開馬は以下の通り。

レッドエルザの23
レッドファンタジアの23
ボインビューティーの23
レッドリヴェールの23

※公開している人気馬4頭の中におすすめ馬がいる場合は人気馬4頭編、おすすめ馬2頭+人気馬4頭編の記事でおすすめ馬として挙げています。

【厳選おすすめ馬2頭編】+【人気・良血馬4頭編】

人気馬のレビューもその他のおすすめ馬も全て知りたいという方にはこちらのレビューをご購読された方がお得となっております。

の計3種類。

当然ですが、今年も自信を持っておすすめ出来る馬をセレクト出来ましたので、ご興味がある方は是非参考にして頂けたらと思います。

では、例年通りこちらでは2024年度の東京サラブレッドクラブの1歳募集馬の全頭の軽いコメントを更新しておきますが、頭数の関係もあってまずは関東馬編の更新からとなります。

東サラ2024年募集馬全馬一言コメント関東編

レッドエルザの23

さすがの血統とだけあって全体的にまとまった馬体ですが、3月生まれとしてはちょっとコンパクトに出てしまった点がどうか。

クイーンズアドヴァイスの23

もこもこしていて見栄えはしませんが、やや母よりの馬体でしょうか。

ただ、こちらもコンパクト、そして繋ぎのクッション性がどうでしょう。

シャーラレイの23

完成度が高く、馬体の割に動きを大きく見せている点には好感が持てる。

キ甲~尻のラインを見ると成長力があるタイプではなさそうですが、仕上がりの早さを活かした競馬が出来れば。

ジュエルインザサンの23

完成度が低いという訳ではありませんが、全体的にまだまだ幼い、やや奥手のタイプに出た。

繋ぎのクッション性はイマイチも、脚捌きは軽く、スピードはありそう。

プリンセスアスタの23

馬体の割には動きは大きいですが、前が少し硬いというか、スムーズではない。

更にこちらもやや遅咲きっぽいとなればやはり引っかかるのは性別という事になるでしょうか。

レッドアヴァンセの23

小ぶりでややパワー型かな、と思いますが、身体を大きく使って歩く姿を見るとサイズはあまり気にする必要はなさそう。

なお、この父の産駒の割には完成度は高くはないので、その点は頭に入れておきたい。

レッドファンタジアの23

上の母の産駒との比較になるとちょっと別馬のような気もするが、さすがの血統馬とだけあってまずまず見栄えはする。

レッドベルローズの23

コンパクトな馬体をコンパクトに思わせない辺りがさすがの血統馬という印象で、適度な踏み込みの深さを見ると上手く父と母の血が噛み合ったような馬。

ただ、背中が若干ブレるというか、前脚から来る負担は気にならない事もないので、あまり大きくなりすぎるとどうでしょう。

レッドベルディエスの23

ちょっと気が強そうなので性別がどうかも、活気のある、スピードもありそうなタイプ。

一応馬はかなり幼いので、パーツは完全に成長待ちという事になります。

レッドディオーサの23

キズナ産駒っぽくない、完全に母よりの馬体ですが、デン端から飛端へのバランスは気になるところ。

レッドレグナントの23

想像以上の好馬体ではありますが、クッション性と繋ぎ、そして背中のバランスがどうでしょう。

良く言えば完全にスピードタイプに出ているので、使いどころを間違うような事はなさそう。

レッドアウローラの23

脚もとが若干怪しい+馬体とパーツのバランスの悪さは指摘しておきます。

ベアトリッツの23

デン端、飛端のバランスとトモの大きさ、何より動きに迫力を感じられない点はマイナス。

ディエンティの23

母似なのか、この産駒の割には目立ちませんね。

それ以上に小さい事もあって可動域を含めてややこじんまりとした動きは気になるところ。

レッドオリヴィアの23

硬いですね。

身体も全く使えていない、幼さを残している馬なので、現時点では目立たず。

レッドルーヴルの23

写真では繋ぎや馬体のバランスが気になったものの、動画ではそこまで気にならず。

基本的にこの産駒の当たりは父似に出る事が最低条件ではありますが、本馬はしっかりと父似に出ているので、その点はしっかりとクリア出来ている。

リュズキナの23

馬体が大きな馬ではないので動きに迫力は、という馬ではあるが、スピードタイプの馬としてみると悪い印象は受けない。

パーツがしっかりとしている点からすると今後の成長にも期待が持てそうです。

レッドラフェスタの23

脚の回転が速く、全体的に軽さのある、いかにもこの父らしいタイプ。

こちらも馬体は大きくはないですが、身体全体を使って歩けている、大きさはあまり気にならない馬なので、今後の成長次第では大化けも。

レイリオンの23

頸~背中、トモにかけてのバランスと馬体、パーツを見るとさすがの良血馬というタイプで、前向きさのあるスピードタイプと思えば悪くはないですね。

レッドイリーゼの23

かなり硬いのでその硬さを活かした舞台で、と思いますが、非常に完成度の高い、2歳戦からやれそうなタイプ。

オンラインドリームの23

重心が全くブレない、大きなトモと飛節を活かした迫力のある動きを見ると高額馬という点にも納得出来るが、後脚の癖はいかにもこの父の産駒という感じになるので、大物感という意味ではどうか。

ただ、教科書通りであればこの手のタイプは確実にヒットを打ってきそう。

ビキニパレードの23

歩様、馬体ともに目立ちませんね。

レッドアネモスの23

前が少し怪しいですが、この父の産駒らしい、前向きさは評価しておきたい。

ブランシェールの23

背中、腹のバランスの悪さと硬さ、そして完成度の低さは減点材料。

マレーナの23

距離に限界はあるが、この父っぽい素軽い脚捌き、そして全体的な筋肉量を見るとお値段以上かも。

後編(関西編)に続く。

写真、動画を見ての最終的なおすすめ馬のレビューはこちらから。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

なお、おすすめ馬の記事に関しては例年同様に初心者の方にもおすすめ出来る馬もセレクトしていますので、

一口馬主歴が浅い方にもおすすめ出来るコンテンツとなっております(票読みはしていませんので、新規にはノーチャンスという場合も御座いますので悪しからず)。

一応どのようにレビューを書いているかわからない方が大半という事もあり、サンプルとして過去に公開した馬のレビューを公開しておりますので、そちらのレビューを是非参考にしてもらえれば。

最初に触れたように残念ながらこちらで公開した馬が未勝利に終わってしまった、という事もありますので、

おすすめした馬が絶対勝ち上がれます!重賞馬になります!とは言い切れませんが、

過去にこちらで公開したレッドベルオーブ、サンクテュエールなどの良血馬だけではなく、プラチナムバレットの一本釣りやベレヌスなど、安馬の重賞制覇もありますので、

今年も皆様のお役には立てる、お力になれる自信はあります。

✔この記事を書いた人

ブログ予想開始初週の中山記念で3連単【31万馬券】を的中させ、その後NHKマイルで【29万馬券】、18年の共同通信杯で【56万馬券】、22年のプリンシパルステークスで3連複【30万馬券】3連単【140万馬券】を的中させた管理人、ゆうちゃりすの競馬ブログ

→詳しいプロフィールはこちら