【東京サラブレッドクラブ2024募集馬】出資検討・新規おすすめ・レッドアヴァンセの23は人気になるのか…?

東京サラブレッドクラブ2024年の1歳募集馬に関する記事を書いていきます。

先日関東編の一言コメントと関西編の一言コメントの記事を更新しましたので、今回は新規におすすめ出来る穴っぽい馬や人気馬予想などをダラダラと書いていきたいと思います。

なお、この後軽い総合評価や毎年更新している厩舎ランクの記事の更新も予定していますが、この辺りの記事は時間を見てボチボチ更新していくつもりです。

写真、動画を見ての最終的なおすすめ馬のレビューはこちらから。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

どのようにレビューを書いているかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、サンプルとして以前公開したレビューも公開しております。

残念ながらこちらで公開した馬が未勝利に終わってしまった、という事もありますので、

おすすめした馬が絶対勝ち上がれます!重賞馬になります!とは言い切れませんが、

過去にこちらで公開したレッドベルオーブ、サンクテュエールなどの良血馬だけではなく、プラチナムバレットの一本釣りやベレヌスなど、安馬の重賞制覇もありますので、

今年も皆様のお役には立てる、お力になれる自信はあります。

今年のレビューは、

【厳選おすすめ馬2頭編】

募集馬の写真、動画をみて厳選して絞り込んだ2頭のレビューになります。

新規、既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしていますので、ゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめします。

※票読みをする前に書いたものになりますので、当然ですが新規では取る事が難しい馬も入っている場合もございます。

【人気・良血馬4頭編】

募集馬の写真、動画をみて人気が予想されるクラブお馴染みの(良血馬の)4頭のレビューを公開していますので、良血馬の評価を知りたいという方にはこちらをおすすめします。

レビュー公開馬は以下の通り。

レッドエルザの23
レッドファンタジアの23
ボインビューティーの23
レッドリヴェールの23

※公開している人気馬4頭の中におすすめ馬がいる場合は人気馬4頭編、おすすめ馬2頭+人気馬4頭編の記事でおすすめ馬として挙げています。

【厳選おすすめ馬2頭編】+【人気・良血馬4頭編】

人気馬のレビューもその他のおすすめ馬も全て知りたいという方にはこちらのレビューをご購読された方がお得となっております。

の計3種類。

当然ですが、今年も自信を持っておすすめ出来る馬をセレクト出来ましたので、ご興味がある方は是非参考にして頂けたらと思います。

東サラ2024年上位人気馬予想・新規おすすめ

✔種牡馬・厩舎から見る上位人気馬候補

【コントレイル産駒】

種牡馬での人気予想となると今年の1人気は期待の新種牡、コントレイル産駒という事になりそう。

何より母馬の質もそれなりに高いので、父だけではなく、母馬人気も総合するとやはりこの産駒の中に1人気が…という年になるか。

レッドエルザの23

兄レッドレオンと筋の通った血統で、5,600万円という総額を考えると安定して票を集めそう。

残りの馬はこれから触れるが、おそらく血統面で考えると関東のコントレイル産駒の中ではこの馬が1人気になるのでは。

最近の木村厩舎人気もあって票はかなり入るでしょう。

クイーンズアドヴァイスの23

母の血は未知ではあるものの、母、祖母、曽祖母が揃って重賞を勝利しているブラックタイプという面である程度人気を集めそうな一頭。

総額5,000万円と牝馬としては決して安くはないですが、母、父の血を総合すると人気にならない訳がない。

ただ、転厩が決定している馬になるので、この辺りで好みが分かれそうです。

シャーラレイの23

母はデルマーオークスの勝ち馬とこちらも筋の通った血統で、3,600万円というこの父の産駒にしてはかなりリーズナブルな部類に入る、総額面での後押しもありそうな馬。

宮田厩舎も関東の中ではかなり上位の厩舎になるので、そちらの面での人気も集めそう。

アスタウンドメントの23

字面だけを見ると関東馬の方が、と思いますが、この馬も叔父にカーネルリアムがいる血統になるので、牡馬で4,400万円なら安いと思う人も多いのでは。

おそらくこの厩舎はまだ人気になる厩舎なので、古参の票を集めるか。

ボインビューティーの23

総額6,000万円となかなかの高額馬ではあるが、

ドバイワールドカップ、BCクラシックを勝利したアロゲイトを叔父に持つ血統、それも上が結果を残している仔の産駒となれば関西のコントレイル産駒ではこの馬が1人気になるか。

厩舎は評価が分かれそうですが、人気が落ち着くような厩舎ではない。

レッドシェリールの23

血統的には派手な馬ではないのですが、母優先もありますし、5,000万円なら様子見出来る訳がない。

極端に厩舎人気するような事はなさそうですが、先ほどの馬同様に嫌われる厩舎ではないので、平均的に票を集めてくる。

レッドメデューサの23

マーメイドステークスを好走しているレッドランディーニを姉に持つ血統、牡馬となればボインビューティーの23と人気を分け合うほどの人気馬になりそう。

ただ、こちらも総額6,000万円と安くはないので、総額がどこまで人気に反映されるか、という馬になりますが、この厩舎はかなり人気になりますので、関西のコントレイル産駒の1人気候補の1頭ではあります。

ダンシングラグズの23

総額、馬は勿論ですが、どちらかといえば父と厩舎人気が凄まじそう。

牝馬という事もありますが、5,000万円と手が出せない総額ではないので、こちらも関西のコントレイル産駒の1人気候補の1頭。

【エピファネイア産駒】

コントレイル産駒の次に人気になりそうなのは、今年のクラシックでも活躍馬をバンバン輩出しているエピファネイア産駒。

キズナ産駒やキタサンブラック産駒もまずまず人気になりそうですが、母馬の質の高さを考えるとコントレイル産駒に割って入る馬がいるとすればやはりこの父の産駒になるのでは?

レッドアヴァンセの23

牡馬で総額5,000万円、母はヴィクトリアマイルなどを好走している名牝で、このクラブお馴染みの血統、良血馬という事でコントレイル産駒の影響でマークは薄くなったとしてもそれなりの票は集めるでしょう。

手塚厩舎も悪い印象はないですし、母優先対象馬という事を考えるとエピファネイア産駒の中では上位人気確実か。

レッドファンタジアの23

総額8,000万円とかなり高く設定されていますが、兄にレッドベルオーブ、レッドベルジュール、木村厩舎となれば父の血を含めて人気になる要素がほぼ揃っている一頭。

こちらも母優先対象馬になるので、母優先がなければ厳しい抽選になるのでは。

レッドベルローズの23

こちらは叔父にレッドベルオーブ、レッドベルジュールがいる血統で、総額4,000万円と先ほどの馬よりも随分安く設定された。

正直この厩舎はかなりストレスが溜まりますが、東サラとの相性は悪くはないので、嫌う人は意外と少ないかも?

レッドベルディエスの23

こちらも叔父にレッドベルオーブ、レッドベルジュールがいる血統、更にこの厩舎…。

牝馬にしては少し高く設定されているので、どちらかといえば牡馬の方が人気になる?

インデリブルの23

総額6,000万円と安くはないですが、近親コントレイルがいる血統で、この厩舎。

母優先対象馬ではないという事もあってちょっと人気が読めませんが、少なくとも様子見出来るような馬ではないでしょう。

レッドルレーヴの23

この血脈はコアなファンが多いですし、大人気厩舎とだけあってエピファネイア産駒の中では上位人気トップ3には入ってくるでしょう。

✔評価まとめ

おそらくこの2頭の産駒の中に上位人気馬(1~3人気)が含まれる年になると思います。

よって新規がこの産駒に出資するのはそう簡単な事ではないと思いますが、何となくではあるものの、

コントレイル産駒がまずまず抜けた人気になり、エピファネイア産駒は意外とマークが薄くなる、そんな年になるのでは?と予想しますが、甘いでしょうか…。

一応以下の馬は募集開始翌日の正午に募集を締め切られる可能性大候補。

レッドエルザの23
クイーンズアドヴァイスの23
シャーラレイの23
アスタウンドメントの23
ボインビューティーの23
レッドメデューサの23
ダンシングラグズの23
レッドアヴァンセの23
レッドファンタジアの23
レッドルレーヴの23

実際はこの中の7~8頭が、という事になると思いますが、これらの馬はそれなりの票を集める事が予想される。

新規の方に超高額馬はハードルが高いので、レッドベルローズの23、レッドベルディエスの23辺りからスタートされては、と思いますが、こちらの2頭は母優先対象馬。

という事で更にマークが薄くなるであろうキズナ、キタサンブラック、シルバーステート産駒辺りが面白いと思います(時間があればこれらの産駒の後半の記事を更新します)。

写真、動画を見ての最終的なおすすめ馬のレビューはこちらから。

レビューや過去馬の評価はこちら

ゆうちゃりすの競馬ときどき一口馬主note

なお、おすすめ馬の記事に関しては例年同様に初心者の方にもおすすめ出来る馬もセレクトしていますので、

一口馬主歴が浅い方にもおすすめ出来るコンテンツとなっております(票読みはしていませんので、新規にはノーチャンスという場合も御座いますので悪しからず)。

一応どのようにレビューを書いているかわからない方が大半という事もあり、サンプルとして過去に公開した馬のレビューを公開しておりますので、そちらのレビューを是非参考にしてもらえれば。

最初に触れたように残念ながらこちらで公開した馬が未勝利に終わってしまった、という事もありますので、

おすすめした馬が絶対勝ち上がれます!重賞馬になります!とは言い切れませんが、

過去にこちらで公開したレッドベルオーブ、サンクテュエールなどの良血馬だけではなく、プラチナムバレットの一本釣りやベレヌスなど、安馬の重賞制覇もありますので、

今年も皆様のお役には立てる、お力になれる自信はあります。

✔この記事を書いた人

ブログ予想開始初週の中山記念で3連単【31万馬券】を的中させ、その後NHKマイルで【29万馬券】、18年の共同通信杯で【56万馬券】、22年のプリンシパルステークスで3連複【30万馬券】3連単【140万馬券】を的中させた管理人、ゆうちゃりすの競馬ブログ

→詳しいプロフィールはこちら